◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

東宝、'54年の「ゴジラ」第1作など特撮のBlu-ray化開始

−9月以降5作品ずつ発売。「モスラ」、「ラドン」など


ゴジラ

9月18日発売

標準価格:各5,985円

  東宝株式会社は、「東宝特撮Blu-rayセレクション」として、9月18日に「ゴジラ」や「モスラ」などの特撮5作品をBlu-rayで発売する。価格は各5,985円。ラインナップと仕様は下表の通り。

 特撮Blu-rayセレクションは以降、奇数月・隔月で、5作品ずつのリリースを予定。発売日や詳細は未定だが、今後の作品として「ゴジラ VS キングギドラ」、「ゴジラ 1984年公開作品」、「ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」、「連合艦隊」、「日本沈没 1973年公開作品」、「ゴジラ VS モスラ」、「ゴジラ VS メカゴジラ」、「ゴジラ VS スペースゴジラ」、「ゴジラ VS デストロイア」、「フランケンシュタイン怪獣 サンダ対ガイラ」のBlu-ray化が予定されている。

タイトル 制作年 仕様 音声 品番 価格
ゴジラ 1954年 片面2層
97分
4:3
1080p
モノクロ
MPEG-4 AVC
日本語字幕
(1)リニアPCMモノラル
(2)BGM+効果音
 (リニアPCMモノラル)
(3)コメンタリー
TBR-19160D 5,985円
ゴジラ VS ビオランテ 1989年 片面2層
105分
ビスタ
1080p
カラー
MPEG-4 AVC
日本語字幕
(1)ドルビーサラウンド
 (ドルビーTrueHD)
(2)5.1ch 2002 Remix
 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
(3)コメンタリー
TBR-19161D 5,985円
ゴジラ
 ファイナル ウォーズ
2004年 片面2層
125分
シネスコ
1080p
カラー
MPEG-4 AVC
日本語字幕
(1)字幕版
 (ドルビーTrueHD 6.1ch)
(2)吹替版
 (ドルビーTrueHD 6.1ch)
(3)コメンタリー
TBR-19162D 5,985円
モスラ 1961年 片面2層
101分
シネスコ
1080p
カラー
MPEG-4 AVC
日本語字幕
(1)オリジナルモノラル
 (リニアPCMモノラル)
(2)オリジナル4ch
 (ドルビーTrueHD 4ch)
(3)コメンタリー
TBR-19163D 5,985円
空の大怪獣 ラドン 1956年 片面1層
82分
4:3
1080p
カラー
MPEG-4 AVC
日本語字幕
(1)モノラル
 (リニアPCMモノラル)
(2)BGM
 (リニアPCMモノラル)
(3)BGM+効果音
 (リニアPCMモノラル)
(4)コメンタリー
TBR-19164D 5,985円

 Blu-ray化にあたり、新たに作成したハイビジョン・マスターを使用。「フィルム感を大切にしながらも、家庭用視聴を想定し、商品に最も適したマスターを作成した。発色・色味の再現、ディテールの再現性など、最上の高画質で提供する」(東宝)という。

 5作品には全て「マイ・ブックマーク」機能を搭載。ユーザーが任意のポイントをブックマーク設定でき、そのポイントから本編が再生できる。

 '54年制作の「ゴジラ」は、シリーズの第1作目。核実験で太古の眠りから覚めた大怪獣ゴジラが東京に上陸。人々を恐怖のどん底に叩き落とす。特典映像として、劇場予告(HD解像度)、伊福部昭インタビュー(SD解像度)、宝田明が参加するコメンタリーも収録。また、BDビデオ版にあたっての初収録特典として、PinP(子画面表示)で見る絵コンテ、復刻ゴジラのテーマ(HD)、スナップで見る撮影現場の風景(仮)(HD)、オキシジェン・デストロイヤー(HD)。宝田明が参加するコメンタリーも収めている。

 「ゴジラVSビオランテ」は、平成ゴジラシリーズの1作。三原山の噴火で目覚めたゴジラ。そして、バイオテクノロジーとゴジラの細胞が生み出した恐怖のバイオ怪獣ビオランテ。人類を巻き込んだ死闘が繰り広げられる。

 劇場予告(HD)、特報(SD)、メイキング・オブ・『ゴジラVSビオランテ』(SD)、モデル&造形物(SD)。大森一樹と川北紘一が参加するコメンタリーも収録する。

 「ゴジラ ファイナル ウォーズ」は、ゴジラシリーズ50年目の作品であり、最終作。モスラ、ラドン、アンギラスなど歴代人気怪獣が総出演するほか、轟天号やX星人も登場する。

 特典映像は劇場予告(HD)、特報(SD)、テレビスポット(SD)、プロモーション映像(SD)、劇場マナー告知(SD)、メイキング(SD)、北村龍平監督ロングインタビュー(SD)、カイル・クーパー インタビュー(SD)、テレビ討論会ロングバージョン(SD)、VFX ワーク・ショップ ラドンN.Y.飛来(DD)。北村龍平・浅田英一が参加するコメンタリーも収録する。

ゴジラ VS ビオランテ ゴジラ ファイナル ウォーズ

 神秘の巨卵から生まれた、翼長250mの大蛾「モスラ」。小美人の悲しい歌声で呼び覚まされた守護神・モスラが、全世界を襲う。特典として、「'74年にチャンピオンまつり」で公開された「新版 モスラ」(HD)を収録。さらに、「モスラ 資料」(仮)(HD)も収録。コメンタリーも用意しており、小泉博が参加する。

 「空の大怪獣 ラドン」は、東宝特撮初のカラー怪獣映画。巨大昆虫メガヌロンが古代から蘇り、それに呼応するかのように怪獣ラドンが出現。音速を超える怪鳥が都市を破壊してゆく……。

 特典は劇場予告篇(HD)、8mm作品「マッハ怪獣ラドン」(SD)、東宝怪獣絵本(1)「マッハ怪獣ラドン」(HD)を収録。初収録コンテンツとして「ロケハンティング ラドン」(仮)(HD)も収めている。コメンタリーは有川貞昌が参加。

モスラ 空の大怪獣 ラドン



(2009年 6月 19日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.