◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

日テレ、TV版「エヴァ」再放送で「シンクロ率」キャンペーン

−視聴するとデータ放送にポイント蓄積。プレゼントが当たる


左下にあるのがシンクロ率の表示。画面はデータ放送画面のイメージです

6月29日25時59分放送開始

 日本テレビ放送網株式会社は、6月29日から8月1日にかけての深夜に、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」全26話を9回にわけて一挙再放送する。この放送において、地上デジタルのデータ放送が持つ「ポイント蓄積機能」を活用。番組を見れば見るほどポイントが貯まる「シンクロ率キャンペーン」が実施される。実施エリアは日本テレビの地デジのみ。

 番組をオンタイム視聴した時間に連動し、データ放送画面下部に表示される「シンクロ率」が上昇。到達した数値に応じて、庵野秀明総監督のサイン入りグッズなど豪華プレゼントの応募権が得られるというキャンペーン。同機能は先頃開催された「日テレ系ecoウィーク」でも「Touch!ecoポイント」として実施され、1週間で数万件のプレゼント応募があるなど、実績を残している。

 なお、「シンクロ率」とは、劇中に登場する人型兵器・エヴァンゲリオンと、パイロットの連動(シンクロ)状態を示す数値で、エヴァの能力を安定して発揮するために必要なものとなっている。

 日本テレビは今回の試みについて、「一挙放送は、時間帯が深夜で放送日時も不規則だが、こうした地デジの特性を活かした新しい試みで、視聴者にできるだけ長く最後まで番組を楽しんでいただこうというもの」と説明している。

 テレビ版の再放送は、6月27日から公開されている新劇場版第2弾「破」の公開に合わせて実施されるもので、6月29日(月)の25時59分から放送開始。詳細なスケジュールは専用サイトに掲載されている。また、7月3日の金曜ロードショー(21時〜22時54分)では、新劇場版の第1弾「序」のテレビ放送も予定されている。


(2009年 6月 29日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.