◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「けいおん!」、2009年末のライヴレポート

−BD/DVD最終巻発売中。第2期制作も決定


オープニングは
「Cagayake!GIRLS」

2009年12月30日開催

会場:横浜アリーナ

けいおん! 第7巻 BD版
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
「けいおん!」ライブイベント〜レッツゴー!〜
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

 1月20日に発売された、最終第7巻のBlu-rayが3万1,000枚を売り上げ、オリコンBDランキング1位を獲得するなど、いまだ衰えない人気を誇るアニメ「けいおん!」。

 昨年末の12月30日、横浜アリーナで開催されたライヴイベント「〜レッツゴー!〜」のレポートが届いた。

 なお、同イベントの中で第2期シリーズの制作も発表されており、4月からTBSほかで放送予定。



  超満員の観客で埋め尽くされた横浜アリーナ。地鳴りのような声援が飛び交う熱狂の渦の中、平沢唯役・豊崎愛生さん、秋山澪役・日笠陽子さん、田井中律役・佐藤聡美さん、琴吹紬役・寿美菜子さん、中野梓役・竹達彩奈さんの5人によるオープニングテーマ「Cagayake!GIRLS」で、元気いっぱいにライブがスタートした。

 「今日は私たちもいっぱい準備してきていますので、楽しい時間になるようにがんばります! みなさんも最後まで盛り上がっていってください!!」(豊崎さん)

放課後ティータイム
平沢憂役の米澤円さんと真鍋和役の藤東知夏さんも登場
 豊崎さんによる最初の挨拶の通り、この日のステージは盛りだくさんの内容となった。まずは「放課後ティータイム」の5人が、それぞれソロでキャラクターイメージソングを披露。唯の「ギー太に首ったけ」、澪の「Heart Goes Boom!!」、律の「Girly Storm 疾走 Stick」、紬の「Dear My Keys 〜鍵盤の魔法〜」、そして梓の「じゃじゃ馬Way To Go」とノンストップで続く展開に、会場の熱気は上昇していく。 

 そんな場内の空気をガラリと変えたのが、次に登場した人物だ。おどろおどろしい音楽が流れ出すと、奇妙な仮面とマントで全身を包んだ何者かが舞台中央にゆっくりと降りてくる。仮面の下から現れたのは、派手なヘヴィメタ風衣装&メイクの真田アサミさん。

 もちろんこれは、アニメ第5話の回想シーンに登場した、真田さん演じる山中さわ子先生が学生時代に結成していたヘヴィメタバンド「DEATH DEVIL」を完全再現したもの。髪を振り乱し、声もからさんばかりにシャウトする真田さんのパフォーマンスは迫力満点で、客席を完全に圧倒していた。

 この後のMCでは、平沢憂役の米澤円さんと真鍋和役の藤東知夏さんも登場し、本日のキャスト8人が全員集合。せっかく揃ったということで、会場のみんなで遊べるお楽しみコーナー「けいおん! コール&レスポンス!」へと突入。TVアニメの中に出てきた、ファンなら誰もが覚えている名(迷?)セリフを披露するもので、会場とのコール&レスポンスもバッチリ決まった。



トークショーの模様
 勢いも乗ってきたところで、今度は憂の「Lovely Sister LOVE」と和の「Coolly Hotty Tension Hi!!」と、2曲続けてキャラクターイメージソングが披露された。さらにイベントの中盤では、全員が揃って出演しての朗読劇「ある日の軽音部」の上演が行なわれた。

 アニメの雰囲気をそのまま再現したかのような、テンポのいい会話の掛け合いで場内に何度も笑いが巻き起こる。ずっと彼女たちのティータイムを眺めていたいような気分にもさせられたが、ライブ開始の時間は待ってはくれない。5人が楽器を構えて、それぞれのポジションに立つと、「カレーのちライス」、「ふでペン 〜ボールペン〜」の2曲を続けて熱唱。すると、歌い終えたところでメンバーの表情が一転する。これまで以上に緊張に満ちた面持ちとなったが、その理由は……。

「ここからはなんと、当て振りじゃなく本当に演奏しまーす!!」(豊崎さん)

 事前の告知にはなかったが、この日のためにこっそりと練習していた5人が実際に楽器の生演奏をするという。しかも、最初の曲はファンの前では初の生演奏となる「わたしの恋はホッチキス」。さすがに固くなってしまったのか、一度は演奏が中断したものの、顧問のさわ子先生こと真田アサミさんや、会場に集まった大勢のファンの励ましがあり、「わたしの恋はホッチキス」と「ふわふわ時間(タイム)」の2曲を無事に演奏し終えることに成功。5人ともが練習の成果を発揮できたことで、ライブのフィナーレは最高の形となった。


わたしの恋はホッチキス ふわふわ時間(タイム)

 アンコールに応えて「Don't say “lazy”」を歌い終えたところで、もうひとつのビッグサプライズが。ステージ上方のスクリーンに映し出される「アニメ第2期製作決定!」の文字。横浜アリーナ全体が、歓喜の声に包まれた瞬間だった。そしてダブルアンコールでは8人全員が再び集合し、「レッツゴー!」を披露。ライブイベントの幕が下りた。

Don't say “lazy” 第2期も制作決定。大歓声の中幕が下りた

 【セットリスト】
  01.Cagayake!GIRLS / 放課後ティータイム
  02.ギー太に首ったけ / 平沢唯
  03.Heart Goes Boom!! / 秋山澪
  04.Girly Storm 疾走 Stick / 田井中律
  05.Dear My Keys 〜鍵盤の魔法〜 / 琴吹紬
  06.じゃじゃ馬Way To Go / 中野梓
  07.Maddy Candy / DEATH DEVIL
  08.Lovely Sister LOVE / 平沢憂
  09.Coolly Hotty Tension Hi!! / 真鍋和
  10.カレーのちライス / 放課後ティータイム
  11.ふでペン 〜ボールペン〜 / 放課後ティータイム
  12.わたしの恋はホッチキス / 放課後ティータイム(生演奏)
  13.ふわふわ時間(タイム) / 放課後ティータイム(生演奏)
  14.Don't say “lazy” / 放課後ティータイム
  15.Cagayake!GIRLS /放課後ティータイム
  16.『レッツゴー!』 / キャスト全員


(2010年 2月 10日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]