◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

SCE、PS3用地デジチューナ「torne」をVer.1.10に更新

−周波数変換パススルーのCATVにおける不具合を解消


3月23日公開


torne

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、PlayStation 3(PS3)用の地上デジタルチューナ/レコーダ「torne」のアプリケーションプログラムアップデートを23日に開始した。

 torneは3月18日に発売開始されたが、周波数変換パススルー方式で放送されているCATV回線の一部で地上デジタル放送のチャンネルスキャンが行なえず、利用できない問題が発生していた。

 最新バージョンとなる1.10では、この周波数変換パススルー方式のCATV受信環境におけるチャンネルスキャンの問題を解消する。

 バージョンアップには、PS3のネットワークに接続が必要。ネットワークに接続し、torneを起動すると「新しいアップデートが見つかりました。適用しますか?」というメッセージが表示される。ここで「はい」を選択することでアップデートが行なわれる。


torneのトップメニュー 起動するとアップデートを促すメッセージが表示される アップデート画面

(2010年 3月 24日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]