◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

シャープ、“初期化済み”の録画用BD-R/REディスク

−計8製品で実売1,800円〜。パッケージに本木雅弘さん


「VR-25BR5」(左)、「VR-25BE5」(右)

4月24日発売

標準価格:オープンプライス


 シャープは、業界初という初期化済みディスクを採用した、録画用BD-R/REメディアを4月24日より発売する。BD-R、BD-REそれぞれ、容量や入数別に4種類用意、合計8種類をラインナップする。価格はいずれもオープンプライスで、店頭予想価格は下表の通り。

 

製品

型番

容量

入数

記録速度

店頭予想価格

録画用
BD-R

VR-25BR5

25GB
(1層)

5枚

4倍速

1,800円前後

VR-25BR10

10枚

3,400円前後

VR-50BR3

50GB
(2層)

3枚

3,000円前後

VR-50BR5

5枚

3,800円前後

録画用
BD-RE

VR-25BE3

25GB
(1層)

3枚

2倍速

2,100円前後

VR-25BE5

5枚

2,300円前後

VR-50BE1

50GB
(2層)

1枚

2,000円前後

VR-50BE3

3枚

4,700円前後

パッケージデザインに本木雅弘さんを起用

 AQUOSのCMキャラクターである、俳優の本木雅弘さんをパッケージデザインに起用したBDメディア。記録速度はBD-Rが4倍速、BD-REが2倍速となる。特徴として、業界初のフォーマット済みディスクを採用。購入後すぐに使用可能とし、シャープに限らず他社製BDレコーダにも利用できるとしている。

 ディスク表面には傷や汚れに強いという、防護被膜を生成した「ハードコート処理」を施している。また、ディスク記録層を保護するカバー層の形成に「高精度スピンコート」技術を採用し、平滑性を確保。安定した記録/再生特性を実現するとしている。記録膜には耐光性に優れた無機材料を使用。紫外線の影響が受けにくく、記録データの長期保存が可能。

 レーベル面はインクジェットプリンタ対応で、内径24m〜外径118mmのワイドプリンタ仕様となっている。


[ AV Watch編集部 大類洋輔]