◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ソニー、防水になったイヤフォン一体型「ウォークマンW」

−容量4GBで実売1万円。「メタルギア」コラボモデルも


ブラックモデル

5月22日発売

標準価格:オープンプライス


 ソニーは、イヤフォン/プレーヤー一体型の「ウォークマンW」シリーズ新モデル「NWD-W253」を5月22日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1万円前後。内蔵メモリ容量は4GBで、'09年6月発売の「NWD-W202」に比べ2倍となった。本体カラーはライムグリーン、ブラック、ピンク、ホワイトの4色。

 また、ソニースタイルオリジナルモデルとしてPSP用ゲーム「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」とコラボレーションしたカモフラージュ柄の「NWD-W253/Z」も数量限定で5月中旬より発売する。販売の詳細な情報はメール登録により受け取ることが可能。登録は5月17日13時まで受け付ける。

ホワイト、ピンク、ブラック、ライムグリーンの4色を用意 「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」とコラボしたカモフラ柄モデル

 カラー以外の仕様はW253と同じだが、同ゲームのサウンドトラックから6曲を本体にプリインストール。水樹奈々が歌うキャラクターソング「恋の抑止力」や、主題歌などが本体に収録されている。価格は11,800円。

防水対応となり、水洗いも可能に
 「NWD-W253」は、フレキシブルなネックバンド付きのカナル型(耳栓型)イヤフォンと、メモリ内蔵オーディオプレーヤーが一体となった製品。従来モデルのW202と同様に、ディスプレイを搭載せず、楽曲をダイジェスト再生することで検索する新機能「ZAPPIN」を搭載している。

 W202からの大きな変更点は、JIS IPX5の防水仕様となったこと。これは、同社調査において、W202ユーザーの7割以上が、防滴・防水機能への対応を要望として挙げたことなどによるもの。また、同社想定よりもW202をジョギングなどのスポーツで使用するユーザーが多かったという。

 防水仕様としたことで、ジョギングなどエクササイズ時の汗や、雨の中での使用などに耐えるほか、水洗いにも対応する。なお、イヤフォン部分は非耐水エリアのため、内部に水が浸入すると音が聞こえにくくなるという。そのため、取扱説明書に水抜きの方法が記されている。

 デザイン面では、W202に比べカラーをビビッドにしたほか、ツヤのある仕上がりとし、本体にデザイン上の縁取りを設けるなどしたことで、スポーツウェアにもマッチするという。

 操作面では、W202のジョグダイヤルから、ジョグレバーに変更。レバーを前後に長押しするとフォルダ送り/戻しができるようになった。

イヤフォンとプレーヤーが一体となっている 操作ボタン部。左端にあるのが新採用のジョグレバー 防水仕様となり、USB端子部にもキャップが付いた

 再生フォーマットは、従来と同じくATRAC/MP3/WMA/AAC/リニアPCM(WAV)で、moraで購入した曲などDRM付きファイルには非対応。楽曲の転送はドラッグ&ドロップ、または付属の楽曲管理/転送ソフト「x-アプリ」で行なえる。さらに、同社コンポ「ネットジューク」や、PlayStation 3(新型/旧型)からも転送できるようになった。

イヤフォン部

 W202にも搭載していた、楽曲のダイジェスト再生機能「ZAPPIN」を引き続き搭載しており、「x-アプリ」で12音解析した曲の場合、サビに相当すると判断された部分を抜き出して連続再生。ロング/ショートの2モードを用意し、ロングは1曲につき15秒、ショートは4秒ずつ次々と再生される。12音解析されていない楽曲を転送した場合、ZAPPIN再生時は曲頭から45秒後の部分より再生する。

 イヤフォンはカナル型で、W202と同様に13.5mm径ユニットの「EXヘッドフォン」を採用。使用ユニットは同じだが、本体の取付け角度などの工夫により装着性が向上したという。左右の筐体はマグネットで一体化でき、一体化すると自動で電源OFFとなる。バッグに入れた際に使う付属の専用ケースは従来モデルに比べコンパクトになり、バッグの中などでかさばらず、外れないように配慮したという。また、USBケーブル付きのスタンドも付属する。

 内蔵バッテリでの連続再生時間はMP3/128kbpsで約11時間。充電はUSB経由で行ない、3分間の充電で約90分間再生できるクイック充電にも対応する。重量は約43g。S/M/Lサイズのイヤーピースやなどが付属する。ソフトキャリングケース「CKS-NWW250」も5月22日に発売。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2,000円前後の見込み。

持ち運び用のケースもシンプルな形状になった USBケーブル一体型のスタンドも付属する 別売キャリングケース「CKS-NWW250」への収納時



■ 数量限定モデル「NWD-W253/Z」

ゲーム中にこのモデルは登場しない

(c)2010 Konami Digital Entertainment
(c)2010 Sony Corporation
 PSPゲーム「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」とのコラボモデルで、「ひとつひとつ柄が異なるオンリーワンのスカル迷彩」を採用する。

 前述の通り、ゲームのサウンドトラックからコナミのサウンドディレクターがセレクトした6曲をプリインストール。収録曲は、メインテーマの「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER Main Theme」、主題歌の「Heavens Divide」、ゲームBGMの「CHRYSALIS」、「Outer Heaven」、「Zero Allies!」、水樹奈々の歌うキャラクターソング「恋の抑止力」。

 さらに、ウォークマン本体にキャラクター・ダウンロードパスも同梱。記載されたパスコードをゲーム中に入力すると、オリジナルキャラが入手できるという。


よく見ると、中央の部分に黒いスカル柄が。ひとつひとつ違った柄になるという 操作ボタン部周辺も迷彩柄となっている



(2010年 5月 12日)

[ AV Watch編集部 中林暁]