◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

USTREAM、JASRACら著作権管理3団体と包括契約

−各団体管理楽曲のコピー演奏などが可能に


7月6日発表


 USTREAM Asiaは6日、JASRAC、イーライセンス、ジャパン・ライツ・クリアランス(JRC)の著作権管理事業者3社/団体と包括的利用許諾契約を締結した。

 この契約により、動画配信サービス「Ustream」の利用者は、JASRAC、イーライセンス、JRCが管理する楽曲を演奏した映像や、その演奏にあわせて歌う映像などの配信などが可能になる。

 ただし、CD音源やプロモーションビデオなどをそのままストリーミングにて配信するなどの場合は、従来通り、別途、著作隣接権者の許諾が必要となる。

 また、あわせてAndroid版の「USTREAM Viewer」と「USTREAM Broardcaster」の日本語版の提供も同日より開始。同社では、「今後もより気軽にUstreamを使って動画配信や視聴を楽しめるよう、サービス拡充を図る」としている。


(2010年 7月 6日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]