◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

センチュリー、光るスピーカー内蔵帽子「ihat2」

−4,980円。青く光る「mhat」も


ihat2使用例
mhat使用例

 センチュリーは、同社直販サイト「白箱.com」において、サウンドに合わせて光るスピーカー一体型カジュアルハット「ihat2(アイハット2)」と「mhat(エムハット)」の販売を1月10日より開始した。直販価格は各4,980円。

 両モデルとも、同社が2010年6月に発売した、ステレオスピーカーを内蔵した帽子「ihat」(4,480円)に電飾を追加した製品で、「ストリートパフォーマンスでのエンターテインメントアイテムに、夜のジョギングなど安全グッズとして、幅広いシチュエーションで活躍するカジュアルハット」としている。



■ ihat2

ihat2

 スピーカー位置にあたる部分にグラフィックイコライザーデザインの光る電飾を施され、スピーカーの音量に合わせて光る。電飾は単4形乾電池2本(電池別売)で駆動する。電飾を使用しない時は、電池を使用せずにパッシブスピーカーとしても利用できる。

 ケーブル長は約110cm、プラグはストレートタイプのステレオミニプラグ。帽子の素材はポリエステルで、裏地はフリース仕上げ。サイズは内径約59cm、高さ約18cm、重量は約110g(電池含まず)。


電源は単4電池2本
発光パターン

■ mhat

mhat

 スピーカー位置にあたる部分にホーンデザインの電飾を施され、ボタン電池(CR2032)2個で駆動する。出荷時には、テスト用ボタン電池が取付けられている。

 ケーブル長は約110cm、プラグはL字タイプのステレオミニプラグ。帽子の素材はポリエステルで、裏地はフリース仕上げ。サイズは内径約57cm、高さ約18cm、重量は約90g(電池含まず)。


ボタン電池2個で駆動する
発光パターン


(2011年 1月 20日)

[ AV Watch編集部 古川敦]