◇ 最新ニュース ◇

2014年8月27日

2014年8月26日

2014年8月25日

【Watch記事検索】

「借りぐらしのアリエッティ」が6月にBlu-ray/DVD化

−ディズニー発売。先着特典“髪留め用洗濯ばさみ”


Blu-ray版「借りぐらしのアリエッティ」(C)2010 GNDHDDTW

 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、スタジオジブリのアニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」を6月17日にBlu-ray/DVDビデオ化する。価格はBDが7,140円、DVDが4,935円。

 BDはディスク1枚、DVDは本編ディスクと特典ディスクの2枚組。特典映像としてBDには、絵コンテ(PinP/子画面表示)と、アフレコ台本、宮崎駿氏へのインタビュー(約24分)、米林宏昌監督へのインタビュー(約41分)を収録。さらに、公開記念特番「ジブリ作品の源流を探る旅」(約43分)や、セシル・コルベル主題歌PV、予告編集も収録する。

 DVDの特典は、絵コンテと予告編集のみとなる。


DVD版「借りぐらしのアリエッティ」
(C)2010 GNDHDDTW

 なお、いずれにも先着購入特典として、アリエッティが髪留めに使っている洗濯ばさみがプレゼントされる。実際の洗濯ばさみのサイズではなく、人間が髪留めにできる大きさで、サイズは約12.5×4.6×7.2cm(縦×横×厚さ)。なお、数に限りがあるほか、プレゼントを実施しない店舗もある。


先着購入特典として、アリエッティが髪留めに使っている洗濯ばさみがプレゼント。なお、デザインなどは変更になる可能性がある(C)2010 GNDHDDTW

  タイトル 仕様 音声 品番 価格
BD 借りぐらしのアリエッティ
 ブルーレイディスク
片面2層
MPEG-4 AVC
16:9
日本語字幕
英語字幕
フランス語字幕他
(1)日本語
 (リニアPCMステレオ)
(2)日本語
 (DTS-HD MasterAudio 5.1ch)
(3)フランス語(DTS 5.1ch)
(4)広東語(DTS 5.1ch)
(5)北京語(DTS 5.1ch)
(6)韓国語(DTS 5.1ch)
VWBS-1237 7,140円
DVD 借りぐらしのアリエッティ DVD 片面2層×2枚
16:9
日本語字幕
英語字幕
(1)日本語
 (ドルビーデジタルステレオ)
(2)日本語(DTS 5.1ch)
VWDZ-8152 4,935円


■あらすじ

 宮崎駿が企画・脚本を担当、ジブリ最年少という米林宏昌が監督を務めた作品。2010年7月に公開された。児童文学の「床下の小人たち」を原作としており、宮崎駿と高畑勲が40年前にもアニメ化を企画していたという。

 とある郊外に、荒れ果てた庭のある広大な古い屋敷があった。その床下で、もうすぐ14歳になる小人の少女アリエッティは、父・母と3人でひっそりと静かに暮らしていた。彼女の一家は、屋敷の床上に住む2人の老婦人に気づかれないよう、少しずつ石鹸やクッキー、お菓子、電気やガスなど、自分たちの暮らしに必要なモノを、必要な分だけ借りて暮らしていた、“借りぐらし”の小人なのだ。

(C)2010 GNDHDDTW

 そんなある夏の日、屋敷に病気療養のために12歳の少年・翔がやって来た。そしてアリエッティは、翔に姿を見られてしまう。「人間に見られてはいけない。見られたからには引っ越さないといけない」、それが小人たちの掟。だが、アリエッティは生来の好奇心と向こう見ずな性格も手伝い、次第に翔に近づいていく。そんなアリエッティの家族に、大きな事件が迫ってきた……。



(2011年 3月 18日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]