◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

SCE、PS3用の24型フルHD 3Dディスプレイを今秋発売

−メガネ付属、4倍フレームシーケンシャルで500ドル


3Dディスプレイ「CECH-ZED1」

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、3Dコンテンツ表示に対応した24型フルHD液晶ディスプレイを、2011年秋より日本、米国、欧州、アジア各地域で発売する。

 PlayStation 3と接続し、3D立体視ゲームやBlu-ray 3Dなどの3Dコンテンツを楽しめるディスプレイ。米国での型番は「CECH-ZED1」で、3DメガネとHDMIケーブル、PS3用ソフトウェア「RESISTANCE 3」を同梱し、価格は499.99ドル。3Dメガネは発売同日に69.99ドルで単体発売も行なう。

 24型/1,920×1,080ドットの液晶ディスプレイで、4倍速フレームシーケンシャル方式を採用した3D対応のVAパネルを採用。3D表示だけでなく、2D表示にも対応。コントラスト比は5,000:1、色域は72%(CIE1931)、視野角は上下/左右176度、応答速度は4ms。バックライトは白色LED。

 3D方式はフレームパッキング、トップアンドボトム、サイドバイサイドの各方式に対応。2人でプレイするゲームで、プレーヤーそれぞれに異なる映像を表示できる新機能を搭載。同機能対応のコンテンツと同梱3Dメガネを利用することで、プレイ可能になる。


側面に曲線を使ったデザインを採用

 本体のデザインは、PS3との調和を意識し、側面の特徴的な曲線を取り込んでいる。バックライトにLEDを採用することで、最厚部で35mmの薄型化を実現。出力3W×2ch+5W(サブウーファ)の2.1chスピーカーシステムを搭載。ユニットは28mm径のフルレンジと、50mm径のサブウーファから構成され、高音質で迫力あるサウンドを実現したという。

 入力端子はHDMI×2、コンポーネント×1、アナログ音声×1。出力端子はヘッドフォン×1。BDリモートコントローラ(CECH-ZRC1)による赤外線通信操作に対応する。消費電力は約45W(2D表示時)で、スタンバイモード時は0.2W以下。スタンドを含む外形寸法は650×207×391mm(幅×奥行き×高さ)、重量は5.7kg。

 3Dメガネ「CECH-ZEG1」は、リチウムイオン電池を内蔵しており、3分間の充電で約3時間、45分の充電で約30時間の使用が可能となる。充電はUSBケーブル経由で行なう。外形寸法は174×177×41mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約45g。収納用ポーチやUSBケーブルが付属する。



(2011年 6月 7日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]