◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

任天堂、ニンテンドー3DSに新色フレアレッド

−価格は25,000円で据え置き。Wiiも強化


ニンテンドー3DS「フレアレッド」

 任天堂は、ニンテンドー3DSに新色「フレアレッド」を追加。7月14日より発売する。価格は25,000円。

 ニンテンドー3DSは、既発売の「アクアブルー」、「コスモブラック」とあわせて3色展開となる。「カラーバリエーションを増やすことで、本格的な普及を目指す」という。

 主な仕様に変更はなく、折りたたみ式の筐体を採用し、上下に2つの液晶を搭載。上画面に3.53型/800×240ドットのワイド3D液晶を、下画面に3.02型/320×240ドットのタッチ液晶を備えている。3D写真撮影にも対応。無線LAN機能やステレオスピーカーも備えている。

 なお、家庭用の据え置きゲーム機「Wii」についても、本体セットに専用コントローラの「Wiiリモコンプラス」と「Wii Sports Resort」を追加したものを標準仕様とし、6月23日より発売する。価格は2万円で据え置き。


Wiiには、Wiiリモコンプラスと、Wii Sports Resortが追加

(2011年 6月 9日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]