◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団」Blu-ray化

−「ドラえもん」初のBlu-ray。名作をリメイク


映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ 天使たち〜
※ジャケットとは異なります
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

 「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ 天使たち〜」がBlu-ray/DVDビデオ化される。12月7日にBDのスペシャル版が6,090円、BD+DVDセットが5,040円、DVD単品版が3,990円で発売。その後、2012年3月2日にBD通常版が3,990円で発売される。発売元は小学館、販売元はポニーキャニオン。

 なお、今回の映画が「ドラえもん」初のBlu-ray商品になるという。BDのスペシャル版とBD+DVDセットは、どちらも初回限定生産。


発売日   タイトル 仕様 品番 価格
2011年
 12月7日
BD 「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団
 〜はばたけ 天使たち〜」ブルーレイスペシャル版
 初回限定生産
本編BD
108分
PCXE-50125 6,090円
DVD 「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団
 〜はばたけ 天使たち〜」DVD通常版
本編DVD
108分
PCBE-53759 3,990円
BD
DVD
「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団
 〜はばたけ 天使たち〜」ブルーレイ&DVDファミリー版
 初回限定生産
本編BD
本編DVD
108分
PCXE-50128 5,040円
2012年
 3月2日
BD 「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団
 〜はばたけ 天使たち〜」ブルーレイ通常版
本編BD
108分
PCXE-50129 3,990円

 ブルーレイスペシャル版には、本編BD 1枚に加え、設定資料集を収録した豪華ブックレット(48ページ)が付属。さらにデジパック+クリアスリーブ仕様となる。

 ブルーレイ&DVDファミリー版は本編BDと本編DVDをセットにしたもの。BDスペシャル版のブックレットは付属しない。

 DVD通常版とBD通常版には、どちらも本編ディスクのみ収録する。



■映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ 天使たち〜

 30作を超えた映画「ドラえもん」の最新作。これまでの作品の中でも、特に人気が高いという'86年公開の「のび太と鉄人兵団」に、新しいキャラクターを追加するなどしてリメイクした新作。

 北極で、巨大なロボットの足と謎の青い球体を拾ってきたのび太。その青い球体に導かれるように、なんと次々とロボットの部品が家の庭に降ってきた! ドラえもんとのび太は「鏡面世界」で部品を組み立て、巨大ロボット「ザンダクロス」を完成させる。

 ところが、のび太の街にロボットの持ち主だと名乗るリルルという不思議な女の子が現れる。実はザンダクロスとリルルはロボットの星・メカトピアから地球を征服するために送り込まれたのだった…。

 果たして、ドラえもん、のび太たちは、地球を救えるのか!?


(2011年 9月 2日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]