◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

パイオニア、3D/DLNA対応で実売2万円のBDプレーヤー

−「BDP-140」。スマホからの操作やSACD再生対応


BDプレーヤー「BDP-140」

 パイオニアは、3D映像の再生やSACDにも対応したBDプレーヤー「BDP-140」を9月下旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万円前後。

 Blu-ray 3Dの再生に対応したBDプレーヤー。デジタル放送を録画したBD-R/RE(BDAV)、DVD(AVCREC/VRモード/CPRM対応)の再生も可能。さらにSACDの再生もサポートする。BD/DVD、USBメモリに保存したJPEG、MP3、WMA、WMV、MKV、DivX Plus HDの再生にも対応する。

 Ethernet端子を備え、DLNA 1.5に準拠。PCやNASに保存した音楽・動画・静止画ファイルも再生でき、ネットワークプレーヤーとしても使用可能。YouTube動画の視聴や、BD-Liveにも対応する。別売の無線LANコンバータ「AS-WL300」を使い、ワイヤレス接続も可能。

 無償提供されているiOS/Android用アプリ「iControlAV2」を使い、スマートフォンから無線LAN経由でプレーヤーの再生や停止などの基本操作が可能。また、前回見ていた映画などの続きのシーンを、ボタン1つで再生する「つづき見再生」機能も備えている。

 2011年10月に発売を予定している新型AVアンプとHDMI接続し、プレーヤーで音楽ファイルなどを再生すると、自動的にAVアンプ側の高音質再生機能の「サウンドレトリバー」や、高画質再生機能「ストリームスムーサー」が適用される連携機能も装備。

 1080pへのアップスケーリング機能や、1080/24p出力、DeepColor、x.v.Colorにも対応。出力端子はHDMI、コンポジット、光デジタル音声、アナログステレオ音声を各1系統装備。USBはフロントとリアに各1系統備える。

 外形寸法は435×249×58mm(幅×奥行き×高さ)。重量は2.1kg。消費電力は23W、待機時消費電力は0.3W。


(2011年 9月 12日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]