◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

任天堂、「3DS」に3D動画撮影機能を11月追加

−新色ミスティピンク。「パルテナ」3Dアニメ配信


新色のミスティピンクを発表する岩田社長

 任天堂は13日、東京ビッグサイトで「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」を開催。その中で、3DSの新色「ミスティピンク」を10月20日に発売すると発表した。価格は従来カラーと同じ15,000円。「アクアブルー」、「コスモブラック」、「フレアレッド」と合わせて4色展開となる。

 任天堂の岩田聡社長は、WiiやニンテンドーDSでは、ユーザーの約半分が女性であるのに対し、3DSではまだ男性ユーザーの比率が多い状況を示した上で、「男女バランスの良さが任天堂の強みの1つ」と説明。女性向けカラーを追加する事で「DSがそうであったように、男女バランス良く、お客様にご支持いただける状況を作り、年末商戦に向けてハードの普及をさらに加速させたい」と言う。


新色のミスティピンク

 また、3DSの新ファームウェアを11月に提供予定。このファームウェアにより、3DS搭載のカメラで3D動画の撮影に対応する。3D動画の撮影形式や解像度などの詳細は、ファーム提供時に発表されるという。さらに、「すれちがいMii広場」の強化、「ニンテンドーeショップ」の改善など、多くの機能追加を予定しているという。

各ハードのユーザーにおける男女比グラフ 新ファームで追加される機能 任天堂の岩田聡社長

 岩田社長は3D動画の撮影機能について、「発売前から開発中とお知らせしてきたが、今回の更新で実現できる目処が立った」と説明。「すれちがいMii広場」については、「ピース集めの旅」などのコンテンツを遊び尽くしたユーザーがいる事を紹介し、「ファーム更新後、ぜひすれちがい通信を再び楽しんでいただきたい」と語った。



■ゲームの紹介やアニメ配信に動画配信を活用

 カンファレンスでは、年末や来年に向けてリリースを予定している新作ゲームソフトを多数紹介。「スーパーマリオ 3Dランド」、「新・光神話 パルテナの鏡」、「NEWラブプラス」などに加え、「モンスターハンター3(トライ) G」の発売日も12月10日と発表された(価格は5,800円)。さらにサプライズ発表として「モンスターハンター4」を3DS向けに開発しているというムービーも上映。会場がどよめく一幕もあった。ゲームソフトの詳細は僚誌GAME Watchを参照して欲しい。

「モンスターハンター3(トライ) G」のゲーム画面
※ゲーム画面は開発中のものです(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
「モンスターハンター3 G」を快適にプレイするための周辺機器として、右側にスライドパッドを追加するパーツも発表された

 岩田社長は、3D表示に対応したこれら新作ゲームの魅力が、カンファレンス会場の大型スクリーンによる2D表示では伝わりにくい事に触れ、3DS向けの動画配信機能を活用する事を発表。「ニンテンドーeショップ」において、28作品の3D映像を配信するという。

 また、新作ソフトのプロモーションにも映像配信を活用。2012年1月〜3月のリリースを予定している「新・光神話 パルテナの鏡」をアピールするため、Production IGとスタジオ4℃、シャフトのアニメスタジオ3社が、オリジナル3D映像を制作している事を発表した。

 「ゲームの世界観を共通の題材として、各社の持ち味を活かした3分程度の作品を並行して作ってる」とのことで、7月から開始している3DS向け動画配信サービス「ニンテンドービデオ」を通じて、全世界に向けて無料配信するという。

「新・光神話 パルテナの鏡」のゲーム画面
※ゲーム画面は開発中のものです(C)2011 Nintendo (C)2011 Sora Ltd.

 カンファレンスでは3DS以外にも、「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」など、Wii向け新作ソフトも紹介。岩田社長は「今年に入ってからWiiの新作ソフトの発売する間隔があいてしまった事で、ご心配をおかけした。これから年末にかけては昨年以上に新作ソフトが充実している。Wiiというプラットフォームはこれだけ普及しているので、魅力的なソフトが出た時には幅広いお客様に長期間にわたって楽しんでいただくチャンスがある」と語り、年末商戦に向けたWiiの盛り上がりにも自信を見せた。

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」を紹介する宮本茂専務取締役
「ラブプラス」シリーズの最新作「NEWラブプラス」。24時間365日、現実の時間とゲーム内時間がリンクしており、四季折々のイベントを通して、カノジョとの様々なコミュニケーションが楽しめる。3DSのジャイロ機能を用いて、カノジョを見上げたり、見下ろしたり、3DS本体の角度に合わせて表示が変化。3DSをカメラに見立て、実在しているキャラクターを相手に写真撮影をしているような気分が味わえる
※ゲーム画面は開発中のものです(C)Konami Digital Entertainment
同じく「NEWラブプラス」
※ゲーム画面は開発中のものです(C)Konami Digital Entertainment
初音ミクが登場する「HATSUNE MIKU Project mirai(仮)」というゲームソフトも発表された。2012年3月発売予定。AR機能を使って、ユーザーの机の上などで「ねんどろいど」デフォルメバージョンのミクが踊る機能も搭載。人気楽曲のPV動画も3Dで収録されるという
※ゲーム画面は開発中のものです



(2011年 9月 13日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]