◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ニコニコ動画、不快なコメントの自動非表示機能追加

−NG指定が多いコメント/ユーザーをフィルタリング


「NG共有機能」の解説ページ

 ニワンゴは5日、展開している動画共有サービス「ニコニコ動画(原宿)」において、多くの人が不快だと感じる可能性が高いコメントを、自動で非表示にする「NG共有機能」を開始した。

 ニコニコ動画では、動画にコメントが重なるのが特徴だが、中には視聴者が不快だと感じる書き込みもある。そこで、動画再生プレーヤーのNG設定欄に、コメントや、不快なコメントを書き込むユーザーのIDを打ち込む事で、そうしたコメントを見えなくするNG機能を備えている。

 新たに実装された「NG共有機能」は、不快だと感じるコメントを他のユーザーと共有で設定する事で、そのレベルに応じて自動的に非表示にできるもの。

 具体的には、ニコニコ動画の全てのコメントとユーザーIDに“スコア”が付与され、視聴者がNG機能を使用するたびに、対象のコメント、ユーザーIDのスコアが減る(スコアを減点できるのはプレミアム会員がNG指定した時のみ)。そのスコア情報を用いて、動画を再生する際に、コメントを自動的にフィルタリングする。

 NG共有フィルタリングのレベルは4段階(無し/弱/中/強)から選択でき、初期のレベルは「中」に設定されている。例えば「強」に設定すると、不快と思われるコメントは全て非表示となるが、議論や対立が発生する動画では誤認識も多くなる。「弱」では、スコアが低めのコメント、およびユーザーIDのコメントも表示されるため、投稿されているコメントはほとんど表示される状態となる。

 なお、スコア情報は不可視になっているため、ユーザー間で確認する事はできない。また、コメントに対するスコアが一度下がりきると、回復する手段は無い。ユーザーIDに対するスコアは、日々の集計時に前日下がった全ユーザーIDスコア総和の、平均値が回復される。

 また、この機能はニコニコ動画、動画プレーヤーのみ対応しており、コミュニティ限定動画には対応していない。



(2011年 10月 5日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]