◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

バッファローの全録レコーダ「DVR-Z8」が3月発売に


全録レコーダ「DVR-Z8」
 バッファローは、発売を延期していた全録レコーダ「DVR-Z8」の新しい発売日を、2012年3月上旬に決定した。

 発表当初は2011年12月中旬の発売を予定していたが、12月14日に「製品開発の遅れ」を理由に発売延期を発表していた。「少しでも早く出荷できるよう努力する」(バッファロー)としている。

 「DVR-Z8」は、2TBのHDDを内蔵したレコーダ。愛称は「ゼン録」。2TBの内、約1.7TBを常時録画用に使用。チューナは地デジ×8chで、最高で8ch/8日間の常時録画が可能(低画質モード時)。常時録画とは別に予約録画も可能で、約300GBの「内蔵ムーブ領域」に保存される。BDなどの光学ドライブは非搭載。



(2011年 12月 22日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]