◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「2012 International CES」が10日開幕

−会場設営進む。前々日に東芝などが会見


 世界最大規模のコンシューマエレクトロニクス展示会「2012 International CES」が米国ラスベガスで1月10日(現地時間)より開幕する。会期は13日までで会場はLas Vegas Convention Center(LVCC)、The Venetian。

 開幕前々日となる8日には会場となるLVCCなどでブース設営が進んでいるほか、東芝やAcerなどがプレス向けイベントを開催する。東芝は8日に日本の報道陣向けに発表会を開催し、有機ELタブレットや55型グラスレス3Dテレビの米国モデルなどを披露する予定。


LVCCで、SamsungはSmart TVを大々的にアピール

 開幕前日の9日には、ソニーやパナソニック、シャープ、Samsung、LGなどのメーカーがプレスカンファレンスを行ない、2012年の新製品や戦略を説明する。9日からの基調講演は、マイクロソフトのスティーブ・バルマーCEOらが登壇。 Mercedes-Benz Carsなどの自動車メーカーやYouTubeなどの講演も予定されている。

 AV Watchでは、CESの模様を順次レポートする。


ソニーはタブレットやPSPでのゲームプレイやスマートフォンなどを訴求する広告 ソニーのスマートフォンを使った映画体験? の広告
シャープは80型など大型AQUOSをアピール シャープの太陽光発電システム SamsungはGalaxy Noteをアピール

(2012年 1月 9日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]