◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

RWC、39,800円の「けいおん!」ポータブルナビ

−キャラ音声の掛け合いでナビ、984ワード収録


けいおん!放課後ティータイムナビ(RM-500HTT) (c)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

 RWCは、操作画面やナビ音声等を「けいおん!」仕様としたポータブルカーナビ「けいおん!放課後ティータイムナビ(RM-500HTT)」を9月22日より発売する。価格は39,800円。

 9月22日午前11時35分頃より、TBSの通販番組「王様のブランチ」内「ブランチショッピング」で詳細情報を発表。また同日よりTBSishopの特設サイト「けいおん!」桜高購買部において、台数限定での注文受付を開始する。

 5型/800×480ドットの液晶タッチパネルを採用し、オリジナル声優陣によるキャラクター音声を収録したカーナビ。ルート案内は「平沢唯(CV:豊崎愛生)」、「秋山澪(CV:日笠陽子)」、「田井中律(CV:佐藤聡美)」、「琴吹紬(CV:寿美菜子)」、「中野梓(CV:竹達彩奈)」の各モードを備え、モード毎に2頭身キャラによる地図上の自車位置アイコンも用意する。

 ナビアプリやボタンタッチで使用される収録音声は全984ワードで、全て本製品のために収録したというもの。ルート案内中には、キャラクター同士の掛け合いを楽しむこともできるという。また、本体/ナビ起動画面を表示中にキャラクターが注意喚起のメッセージを流す機能も備えている。

 本体前面には「K-ON!」ロゴを、またスタンドに取り付けるクリアケースの裏面にはバンド「放課後ティータイム」の略称である「HTT」のロゴや、ギー太のモチーフを採用している。ギー太のネック部分はスタイラスペンとして使用可能。また、パッケージデザインにも紅茶缶のようなデザインを取り入れ、「けいおん!」の雰囲気を楽しめる製品となっている。

 ワンセグのテレビ視聴/録画機能やFMトランスミッタ機能を備える。音楽・動画・静止画再生にも対応。対応ファイルと形式は、音楽がMP3とDRM無しのWMAで、動画はWMVとAVI(XviD)で、480×272ドット/10fpsまで対応。静止画はJPEGとBMP。USB端子やステレオミニの音声出力、microSD/SDHCカードスロット(最大16GB)を搭載し、内蔵メモリは128MB。

 ナビゲーションアプリにはゼンリンの地図データを使用し、3Dビュー機能を搭載。住所一覧検索約3,500万件、フリーワード検索約220万件、電話番号検索約850万件などを収めている。

 簡易徒歩モードを備えており、車を所有していないユーザーでもナビを楽しめるようにしたという。内蔵バッテリでの連続使用時間は約2時間で、付属のACアダプタでの充電時間は約4時間。本体のみの外形寸法は135×12×85mm(幅×奥行×高さ)で、重量は本体のみで170g。シガーソケット電源アダプタや吸着式スタンドなどが付属する。


ナビ画面の自車位置アイコンや劇中アイキャッチ風の起動画面、1期OP風のメインメニューなど (c)かきふらい・芳文社/桜高軽音部 クリアケース背面にあるギー太モチーフのネック部分は、スタイラスペンとして使用可能 紅茶缶のようなデザインのパッケージ (c)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

(2012年 9月 18日)

[ AV Watch編集部 庄司亮一]