◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

スカパー! 、10月よりブランド一元化を開始。新ロゴ発表

−HD/光をまとめて「プレミアム」に。無料放送も


スカパーJSATの高田社長と、発表会のゲストの杉本美香選手、久本雅美さん、芹那さん

 スカパーは19日、有料放送のブランド一元化や、9月29日からの無料放送などに関する記者発表会を開催。10月からは、放送サービスのブランドを「スカパー!」に統一することなどを明らかにした。

 発表会には、ゲストとしてスカパー!の番組に出演予定のタレント・久本雅美さんと芹那さんが来場、さらに、ロンドンオリンピックの女子柔道で銀メダルを獲得した杉本美香選手も駆けつけた。



■ HDと光は「プレミアムサービス」に統一。BSはさらに1年間無料

新ブランドロゴは淡いブルーに

 1996年に日本デジタル放送サービスが「パーフェクTV! 」を放送開始した後、1998年にはジェイ・スカイ・ビーが「JスカイB」を放送開始。これらが合併したのがスカパー! の前身となる「スカイパーフェクTV」だった。その後、DIRECTV Japan放送終了により加入者を引き継ぎ、プラット・ワンを吸収合併して、現在のスカパー! に至っている。

 現在はBS、CS、光ファイバーと伝送路によって放送サービスの名称や内容が異なっているが、10月からはサービス呼称を「スカパー! 」に統一。今まではサービスごとに分かれていたWebサイトや広告、会報誌のほか、カスタマーサービスも一つの窓口に集約。現在の有料サービスである「スカパー! HD」、「スカパー! 光」の2つを「スカパー! プレミアムサービス」としてまとめるほか、現在の「e2」は新しい「スカパー! 」へ統合。利用者にとって分かりやすい形にする。

 また、完全地デジ化に伴いデジタルテレビの普及率が高まったことから、ほぼ全てのデジタルテレビにスカパー! チューナ(旧スカパー! e2)が内蔵されていることをアピール。より多くの加入者獲得を狙う。なお、ブランド一元化後も、既に契約している人は視聴チャンネルなどの内容に変更はなく、手続きも不要だという。

9月29日から無料放送を実施。CMには堺雅人を起用する

 9月29日(土)〜10月8日(月・祝)には、「秋の10日間無料放送」も実施。CS/BSで放送しているスカパー! の番組が全て無料で視聴できる。期間内には、特集番組として明石家さんまや久本雅美、綾小路翔、小藪千豊らがMCを務め、「映画」や「スポーツ」、「音楽」、「バラエティ」といった様々なジャンルの著名人が登場するトークショーもオンエアする。

 同じく9月29日からは、一元化後の「スカパー! プレミアムサービス」(旧スカパー! HD)において、新たに計76チャンネルの放送を開始。また、今回の拡大に伴い、スカパー! プレミアムサービスチューナー(旧スカパー! HD対応チューナー)で、全てのチャンネルが16:9のワイド画面で視聴できるようになる。

 2008年10月にハイビジョン15チャンネルでスタートした旧スカパー!HDは、今回のチャンネル数拡大により、テレビ 166チャンネル(うちハイビジョン121チャンネル)、ラジオ100チャンネルの構成となる。これについて同社は「国内の有料多チャンネル放送サービスのプラットフォームとして最大のハイビジョンチャンネル提供数」としている。

 9月29日以降に順次追加されるハイビジョンチャンネルは、ドキュメンタリーの「アニマルプラネット」や、映画の「FOXムービー プレミアム HD」、「V☆パラダイスHD」、音楽の「ミュージック・エア」、「クラシカ・ジャパンHD」、アニメ「ディズニーXD HD」、趣味の「囲碁・将棋チャンネルHD」など。詳細は同社ニュースリリース(PDF)で案内している。

 そのほか、2011年10月に開局した「BSスカパー! 」は当初1年間無料としていたが、再度登録を行なえば、引き続き1年間無料で視聴できるキャンペーンを継続することも発表。オリジナル番組や、スカパーの有料放送の魅力を伝える番組などを放送していく。また、前述の無料放送期間は「秋のスペシャルウィーク」と題した特別番組を予定している。



■ 2013年7月に「さらなる改革」も

スカパーJSATの高田真治社長

 スカパーJSATの高田真治社長は、「テレビのデジタル化がもたらした本質的な価値は、これまで見る機会が無かった番組に出会えて、思いがけない感動を得られること。この実現のため、スカパーはサービスの抜本的改革と、さらなる成長への旗印として、コミュニケーションを刷新する」として新しいロゴを発表。

 これまでの同社の有料放送を振り返り、「現在、スカパーは有料多チャンネルの代名詞として知られているが、2000年にディレクTVの加入者を受けついでから、東経124度/128度のスカパーは複雑化が始まった。現在3サービス体系となっているが、これを理解してもらうのは難しい状況。現在は伝送路とハードウェアの技術面から説明に入らざるを得ないが、これが加入前の大きなハードルとなっている。カスタマーセンターのオペレーションや、広告宣伝を打つ時の問い合わせ先も個別。視聴者から見れば、観たい番組をいくらで観られるかという本質的な問いになかなか答えられない状況になっている」と説明。一方で、デジタルテレビの普及に伴い、BSスカパーやCS 110度の放送は「日本のテレビには、スカパー! が入っています」というキーワードで分かりやすく訴求していく。

 高田社長はこのタイミングでブランド統一を行なう理由について、「世界でも例を見ない、我々にとって願ってもない環境ができ上がった。この環境に正対したサービスを作ろうと考えた。調査を行ない、(利用者)一人一人のニーズに応えてきたか、疑問に答えてきたか、きめ細かい説明ができているか、そして真に必要な存在になっているかと自問自答したが、まだまだ不十分。スカパー自身が変わらなければならない」との認識を示し、「これまで多くの放送事業者と議論を重ね、一丸となって満足度の高いスカパーサービスを作り直そう、契約者数を大きく伸ばそうという合意形成ができた」と述べた。

 さらに、今後の取り組みについても予告。「今回のサービス一元化を皮切りに、2013年7月に向けて“さらなる改革”をすべく準備を進めている。よりお客様のニーズにかなう商品やサービスを提供し続け、未来の情報コミュニケーションの変化に対応した、新しい視聴環境の提供にも挑戦したい」と述べた。



■ 芹那さん「無趣味の人にもおすすめ」

ゲストで登場した杉本美香選手(左)、久本雅美さん(中央)、芹那さん(右)

 発表会のゲストとして、タレントの久本雅美さん、芹那さん、柔道銀メダリストの杉本美香選手も来場。前述したBSスカパー! の特番でMCを務める久本さんとゲスト出演する芹那さんがそれぞれの番組などを紹介したほか、杉本選手が好きなテレビ番組などについて語った。

 久本さんは、BSスカパー! で29日より放送される「BSスカパー! 秋のスペシャルウィーク ココロ動く! テレビ 〜『テレビ』じゃできない夢の10日間〜」において、“韓流”ジャンルの担当MCとして同日午後8時からの「女だらけの韓流サミット」に出演する。韓流番組については「イケメン揃いでいいですね。私は、冬のソナタを1年遅れで観たのですが、ものすごくハマりました。疑似恋愛もできたりするので、とても楽しみ」と語った。

 “娯楽・趣味”ジャンルの生放送特別番組に出演する芹那さんは、自身の趣味について「手芸が好きで、自分でテディベアを作ります。自分で集めた小物を付けて、世界で一個のテディベアを作るのにハマっています」とのこと。「プライベートが充実していない人も、番組を見れば、その場所へいった気分になったり、いろいろした気持ちになれるので、無趣味な人にぜひおすすめだと思います」と笑いを誘った。

 テレビではよくバラエティ番組を観るという杉本美香選手は、今回の無料放送のラインナップを見て、スポーツやバラエティ、音楽番組に興味があるとのこと。「アスリートなのでいつも緊張していますが、バラエティなどを観て楽しみたい」と笑顔で語った。

久本さん 芹那さん 杉本選手
3人の好きなテレビ番組や、メダル獲得後の杉本選手の近況などについてトークした


(2012年 9月 19日)

[ AV Watch編集部 中林暁]