◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

niconico、「エンジェリックレイヤー」を全話無料配信

10月6日〜8日の3連休。「超訳百人一首 うた恋い。」も


機動天使エンジェリックレイヤー
(c)CLAMP/エンジェリック製作委員会・テレビ東京

 niconicoは、10月6日〜8日の3連休に、「ニコニコ生放送:Zero」において「機動天使エンジェリックレイヤー」と「超訳百人一首 うた恋い。」のアニメ2作品を、一挙に無料配信する。

 配信スケジュールは、「エンジェリックレイヤー」が10月6日と7日の2日に分けて、各日18時〜24時に配信。1日目は1話〜13話、2日目は14話〜26話を配信する。

 「超訳百人一首 うた恋い。」は、10月8日の16時〜22時に全13話を配信。作品のBD/DVD化を記念しての一挙配信となる。



 

 「機動天使エンジェリックレイヤー」は、 CLAMP原作のコミックをアニメ化したもので、2001年にテレビ放送された。

 主人公の「鈴原みさき」は中学1年生。東京の中学校「エリオル学園中等部」に通うために、叔母であるニュースキャスターの浅見祥子を頼って上京する。上京の際、偶然東京駅で見たのは、「天使(エンジェル)」と呼ばれる人形たちが、 テレビ画面の中で華麗に戦いあう擬似格闘ゲーム「エンジェリックレイヤー」。そのゲームの虜となった「みさき」は「天使の卵(エンジェルエッグ)」を購入。白衣を着たあやしいオジさん・いっちゃんに教えてもらいながら、自分だけの天使“ヒカル”を作り出した。

 いっちゃんの協力のもと練習を積んだみさきは、町内主催の「エンジェリックレイヤー」大会で見事勝利。これを機に、公式トーナメントへ挑むこととなる。次々と現れる強豪対戦者達を相手に、はたしてみさきとヒカルは、共に勝利を手に入れることができるだろうか…!?

超訳百人一首 うた恋い。
(c)杉田圭/メディアファクトリー・和歌恋製作委員会

 「超訳百人一首 うた恋い。」は、百人一首を題材としたテレビアニメで、2012年7月からテレビ放送された。

 いにしえの人々によって紡がれた31文字の恋歌。メールや電話のない時代、それでもみんな恋をして、想いを伝えていた。藤原定家によって編纂され、「百人一首」として後世に伝えられた多彩な和歌の世界が「超訳百人一首」として再び現代によみがえる……。



(2012年 9月 27日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]