◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「Amazon Cloud Player」提供開始。MP3ストア購入曲を複数デバイスで再生


Amazon Cloud Player

 Amazon.co.jpは、音楽配信サービスの「Amazon MP3ストア」で購入した楽曲をPCやスマートフォンなど複数のデバイスからダウンロードして共有できる「Amazon Cloud Player」を日本国内でも開始した。

 Amazon MP3ストアは、2,000万曲以上の楽曲や200万以上のアルバムを用意した音楽配信サービス。Amazon Cloud Playerは、同MP3ストアで購入した楽曲を複数のデバイスでダウンロードして再生可能にするもの。パソコンではブラウザからCloud Playerを利用できるほか、Android用とiOS用アプリもそれぞれ提供開始された。また、Amazonのタブレット「Kindle Fire」、「Kindle Fire HD」でも利用できる。

 MP3ストアで購入した曲やアルバムは、以前に購入したものも含め、Amazon Cloud Playerに保存され、ネットワーク環境さえあれば様々な端末からダウンロード可能となる。例えばパソコンから購入/ダウンロードした楽曲でも、iPhoneのAmazon Cloud Playerアプリを立ち上げることで、iPhoneにダウンロードし、再生できる。また、スマートフォンなどに入っている楽曲も同アプリ内から再生できる。Android端末ではMP3ストア楽曲の購入も可能となっている。

 Amazon Cloud Playerが利用できる端末数は最大10台。10台の端末が認証済みの場合は、設定から認証済みの端末を削除することで、別の端末を登録可能になる。

iOSアプリで、Amazon Cloud Playerから楽曲ダウンロード ダウンロードした曲をAmazon Cloud Playerアプリで再生 iPhone内の曲も同アプリで再生できる

 なお、米国ではオンラインストレージの「Amazon Cloud Drive」にアップロードした楽曲をAmazon Cloud Playerで再生可能だが、日本国内においてはCloud Driveに音楽ファイルを保存はできるものの、再生は不可となっている。


(2012年 11月 15日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]