ニュース

映画「伏 鉄砲娘の捕物帳」が'13年4月にBD化

里見八犬伝を新解釈。「ザムド」の宮地監督作

伏 鉄砲娘の捕物帳
※ジャケットとは異なります
(C)桜庭一樹・文藝春秋/2012映画「伏」製作委員会

 アニメ映画「伏 鉄砲娘の捕物帳」が、2013年4月12日にBlu-ray/DVD化される。価格は、BD版が7,140円、DVDの限定版が6,090円、DVD通常版が5,040円。発売元はアスミック・エース、販売元は角川書店。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
伏 鉄砲娘の捕物帳
Blu-ray
片面2層
本編110分
1080p
MPEG-4 AVC
(1)日本語
(DTS-HD MasterAudio 5.1ch)
(2)日本語
(リニアPCM 2.0ch)
(3)コメンタリ
ACXF-10862 7,140円
伏 鉄砲娘の捕物帳
DVD限定版
片面2層
本編110分
1080p
MPEG-4 AVC
(1)日本語
(ドルビーデジタル5.1ch)
(2)日本語
(ドルビーデジタル2.0ch)
(3)コメンタリ
ACBA-10862 6,090円
伏 鉄砲娘の捕物帳
DVD通常版
片面2層
本編110分
1080p
MPEG-4 AVC
(1)日本語
(ドルビーデジタル5.1ch)
(2)日本語
(ドルビーデジタル2.0ch)
(3)コメンタリ
ACBA-10861 5,040円

 BD版とDVD限定版には、特典映像として予告編集や、特別試写会での舞台挨拶映像、初日舞台挨拶の模様、キャストによるメッセージコメント映像、宮野真守とイラスト担当ワカマツカオリによる朗読会イベントの映像も収録。

 コメンタリには声優の寿美菜子、宮野真守、宮地昌幸監督らが参加。100ページのブックレットも同梱しており、原作者 桜庭一樹による単行本未収録原作アナザーストーリーや、設定資料などを掲載。表紙はokama描き下ろしとなる。また、伏師らによるポストカードセット(5枚組)も同梱する。



伏 鉄砲娘の捕物帳とは

 「私の男」(文藝春秋刊)で直木賞受賞、「GOSICK-ゴシック-」(角川書店刊)がTVアニメ化されるなど、話題の作家・桜庭一樹。彼女の「伏 贋作・里見八犬伝」を原作とした劇場用アニメ。長編伝奇小説の古典「南総里見八犬伝」を新解釈し、人と犬の血をひき、人に化けて暮らす“伏”(ふせ)をめぐる物語が展開する。

 「千と千尋の神隠し」で監督助手、「亡念のザムド」で監督デビューを果たした宮地昌幸が、映画監督として挑む初作品となり、脚本は「コードギアス 反逆のルルーシュ」の大河内一楼、ビジュアルイメージに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」でデザインワークスを手掛けるokama、人物設計には「カウボーイビバップ」や「機動戦士ガンダムUC」などで原画を手掛けた橋本誠一、音楽に「鋼の錬金術師」の大島ミチルと、豪華なスタッフが集まっている。

 山で生まれ育ち、山の全てを知り、山のことしか知らない猟師の少女・浜路。二人暮らしをしていた祖父の死をきっかけに、兄を頼り、江戸へとやってくる。そこでは、人と犬の血をひき、人に化けて暮らし、人の“生珠(いきだま)”を喰らう、伏と呼ばれる若者達による凶悪事件が頻発、その首には幕府から懸賞金がかけられていた。やがて浜路は、右も左も分からない城下町で、犬のお面を被った白い髪の青年に出会うのだが……。

Amazonで購入
伏 鉄砲娘の捕物帳
Blu-ray
伏 鉄砲娘の捕物帳
DVD限定版
伏 鉄砲娘の捕物帳
DVD通常版



(山崎健太郎)