ニュース

日テレ、31日「ガキの使いSP」にスマホ“フリフリ”で視聴者参加。Twitter/LINE連携も

フリフリ引き出し

 日本テレビは、12月31日の18時30分〜24時30分)に放送する「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル 絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!!」において、スマートフォンアプリ「フリフリTV」との連携サービスを実施。番組に合わせてスマホを振ると関連グッズや壁紙をプレゼントするといった企画を用意する。

 既報の通り、日本テレビは12月19日にアプリ「フリフリTV」を無償公開。テレビ番組に合わせて、特定の場面でスマホを振ると、番組に参加することなどができ、31日の「ガキの使いSP」においても連動サービスを実施すると予告していた。アプリの対応OSは、iOS 4.3以降と、Android 2.2以降。

 今回、番組連動サービスとしてプレゼント企画の「フリフリ引き出し」を実施するほか、Twitter連動や、LINEスタンプ発売も行なうことも決定した。

スマホを振って画像を集めると、番組グッズなどをプレゼント

 「フリフリ引き出し」は、「絶対に笑ってはいけない」シリーズの名物企画である“引き出しネタ”にちなんだもの。放送中にアプリ「フリフリTV」を起動してスマホを振ると、スマホに“引き出し”が登場、それを開けると「おもしろレア画像」がプレゼントされる。スマホを振るタイミングは、テレビのデータ放送画面で案内する。画像は合計12種類用意。画像を集めた数に応じて、グッズなどのプレゼントにも応募できる。

アプリを起動して、特定のシーンでスマホを振ると、引き出しが開いて画像がもらえる(画像はイメージ)

 画像10個を集めた「コンプリート賞」の賞品は「浜田小ゴリラ 携帯クリーナー」(抽選10名)で、画像5個の「日テレグッズ賞」は、「ガキ使グッズセット」が抽選で5名に当たる。このほかにも、非売品ステッカー引き換え券や、ピンバッジなども用意する。

 「Twitterで #ガキ使 を付けてつぶやこう! データ放送Gakitsukatter!!」は、毎年恒例のデータ放送投稿企画。放送中にTwitterからハッシュタグ「#ガキ使」が付いたコメントや、感想ツイートを掲載する。

 そのほか、LINEアプリ内のスタンプショップおいて、番組レギュラーメンバーや、登場キャラクターのLINEスタンプを販売開始。スタンプは40種類用意し、価格は200円。なお、ガキの使いの公式LINEアカウントは「@gaki」。

データ放送画面のイメージ

(中林暁)