ニュース

「絶対無敵ライジンオー」7月BD-BOX化。ガンバルガー、ゴウザウラーも順次BDに

絶対無敵ライジンオー
※ジャケットとは異なります
(C)サンライズ

 1991年から放送されたテレビアニメ「絶対無敵ライジンオー」が7月30日にBlu-ray BOX化される。価格は49,800円。片面2層10枚組となる。タイトルは「絶対無敵ライジンオーBD-BOX 初回限定生産」。販売元はNBCユニバーサル・エンターテイメント。

 この作品はサンライズの「エルドランシリーズ」の1作品だが、シリーズをBlu-ray化していくプロジェクトが始動。残りの2作品である「元気爆発ガンバルガー」、「熱血最強ゴウザウラー」のBDも順次発売していくという。シリーズ連動キャンペーンや、シリーズBD化記念のイベントも都内で6月に開催予定。

 7月発売の「ライジンオー」のBDは、ニュープリントからHDマスター化し、BD-BOX化されている。また、2004年に発売されたDVD-BOXに収録されていた当時の特典も可能な限り再現する予定。さらに52ページの特製ブックレットも同梱するという。

タイトル 仕様 品番 価格
絶対無敵ライジンオーBD-BOX
初回限定生産
片面2層10枚
本編1350分予定
MPEG-4 AVC
4:3
GNXA-1310 49,800円

あらすじ

 5次元人の世界「ジャーク帝国」が地球侵略を開始し、攻撃してきた。古代より地球を守ってきた光の戦士エルドランはライジンオーで応戦するものの、敗れ、地上の陽昇学園5年3組へと落ちてきてしまう。

 エルドランは、ライジンオーとそれを操るためのツール、ライジンメダルとライジンコマンダーを生徒たちに託して、地球防衛を頼み消えてしまった!! 偶然とはいえ地球を託された5年3組の生徒たちは、その日から5年3組改め、「地球防衛組」として5次元世界「ジャーク帝国」との戦うことになる。

Amazonで購入
絶対無敵ライジンオー
BD-BOX 初回限定生産

(山崎健太郎)