ニュース

コナンのライバル「まじっく快斗」のアニメが1,412個限定でBD-BOX化

BeingのBD-BOX紹介ページ
(C)2010 青山剛昌/小学館・「まじっく快斗」製作委員会

 名探偵コナンの作者、青山剛昌原作のテレビアニメ「まじっく快斗」が1,412個限定で、Blu-ray BOX化される。発売日は2014年9月26日。価格は14,120円。予約を受け付けており、生産数に達し次第締切となる。

 マジック好きの高校生・黒羽快斗が、世界的なマジシャンであり、大泥棒・怪盗キッドとして活躍した父の死の真相を探るため、その跡を次いで怪盗キッドとなり、活躍する物語。同じ青山剛昌の作品である「名探偵コナン」にもライバルとして登場する。なお、BOXが1,412個限定で、14,120円なのは、怪盗キッドの国際犯罪者番号「怪盗1412号」にちなんだもの。

 アニメは2010年から2012年にかけて放送され、BOXは全12話をディスク3枚に収録している。オリジナル描き下ろし・三方背ケース入りになるほか、封入特典としてオリジナルトランプ(シリアルナンバー入り)、オリジナル缶ケースも付属する。

タイトル 仕様 品番 価格
まじっく快斗
Blu-ray BOX
3枚組
12話収録
ONXD-2500-1〜3 14,120円
Amazonで購入
まじっく快斗
Blu-ray BOX

(山崎健太郎)