ニュース

EIZOの1,920×1,920ドット正方形ディスプレイは約13万円。'15年1月30日発売

 EIZOは、解像度1,920×1,920ドットの26.5型正方形ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」の発売日を2015年1月30日に決定した。価格はオープンプライスで、直販価格は129,600円(税込)。キャビネットカラーはブラックとセレーングレイの2色。11月の製品発表時には、2015年1〜3月の発売予定で、価格も未定としていた。

FlexScan EV2730Q(左:ブラック、右:セレーングレイ)
11月の製品発表時の写真(スタンドを一番下まで下げた状態)

 フルHD(1,920×1,080ドット)のワイドディスプレイと比べ、縦方向に約78%広く利用できるという正方形のディスプレイ。CADやデザイン、コーディング用途などでの需要を見込んでおり、法人向けに加え、家電量販店や直販サイトで一般販売も行なう。

 パネルはIPS(ノングレア)で、輝度は300cd/m2、コントラストは1,000:1、視野角は上下左右178度。バックライトはLED。応答速度は5ms。映像入力はデュアルリンクDVI-D(HDCP対応)×1、DisplayPort×1を装備。HDMI入力は備えていない。ステレオミニの音声入力とヘッドフォン出力を各1系統装備し、1W×2chのスピーカーも内蔵。アップ×1、ダウン×2のUSBハブも備えている。

 消費電力は最大64W/標準25W/待機時0.5W以下。スタンドは101〜141mmの昇降が可能で、上35度、下5度のチルトも可能。スイーベルは344度。VESA規格(100×100mm)にも対応している。外形寸法は497×512.5〜613.5×245mm(幅×高さ×奥行き)で、重量は約7.1kg。

 なお、直販サイトのEIZOダイレクトでは、1月30日の発売に先駆けて、最短で1月23日以降の指定日にEV2730Qを受け取れる先行販売キャンペーンを実施。対象台数は先着50台で、注文期間は12月18日〜2015年1月21日まで。ただし、期間内でも対象台数に達した場合は受付終了となる。詳細はキャンペーンページで公開している。

(一條徹)