ニュース

ARIA全シリーズが12月から順次BD-BOX化。新作「The AVVENIRE」収録

 アニメ「ARIA」全シリーズのBlu-ray BOX化が決定。第1期の「ARIA The ANIMATION Blu-ray BOX」が12月24日に発売される。価格は25,000円。発売・販売元は松竹。第1期全13話に加え、9月26日にイベント上映される新作「ARIA The AVVENIRE」の第1話も収録しているのが特徴。

公式サイトでBD-BOXの詳細情報がアナウンスされている
(C)2005 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー
(C)2015 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー
(C)2015 Kozue Amano/MAG Garden・ARIAcompany All Rights Reserved

 さらに、第2期の「ARIA The NATURAL Blu-ray BOX」は、2016年3月23日発売予定。価格は38,000円。発売元は松竹、販売元はKADOKAWA メディアファクトリー。2期の全26話に加え、「ARIA The OVA〜ARIETTA〜」と新作「ARIA The AVVENIRE」の第2話も収録。

 第3期「ARIA The ORIGINATION Blu-ray BOX」は、2016年6月24日発売予定。価格は27,000円。発売元は松竹、販売元はKADOKAWA メディアファクトリー。全14話に加え、「ARIA The AVVENIRE」の第3話も収録する。

豊富な特典を用意

 9月26日に公開される「ARIA The AVVNIRE」は、過去にアニメ化されなかった原作からの2エピソードと、10周年記念プロジェクト「蒼のカーテンコール」のために原作者・天野こずえが7年ぶりに描き下ろした完全新作漫画を元にしたオリジナルストーリーの合計3エピソードから構成される。

 前述の通り、12月24日から順次発売されるBD-BOXには、その3エピソードが1話ずつ収録されている。

 さらに特典として、各BOXにはキャスト座談会と、キャストコメンタリ、スタッフコメンタリ、ビジュアルコメンタリ(内容はキャストコメンタリと同じ)を収録。TV-SPOTなども収録。ブックレットも同梱する。

 アニメ新規描き下ろしデジパック仕様で、アウターケースのイラストは天野こずえ両面描き下ろし仕様となる。

ARIAとは

 単行本累計420万部、関連書籍累計60万部を誇る天野こずえのコミックが原作。2005年に「ARIA The ANIMATION」としてアニメ化。その後も、2006年に「The NATURAL」、2007年に「The OVA 〜ARIETTA〜」、2008年に「The ORIGINATION」が作られ、原作コミックの優しい世界観を映像化。アニメファンの人気を集めた。2015年は、TVアニメ第1期シーズンから10年目となる。

 水の惑星・アクアを代表する観光都市として知られるネオ・ヴェネツィア。この街をゴンドラで案内する花形職業が、ウンディーネと呼ばれる水先案内人。

 プリマ・ウンディーネになる夢を叶えた水無灯里は、後輩のアイと一緒にARIAカンパニーを切り盛りする忙しい毎日を送っている。かつての練習友達や憧れの先輩もそれぞれの道を歩み出していて、次世代を担う後輩たちも育ち始めている様子。そんな中、ふとしたきっかけで甦る、大切な思い出の数々……。

 過去から現在、そして未来へ。ネオ・ヴェネツィアを包む素敵な時間は続いていく……。

Amazonで購入
ARIA The ANIMATION
Blu-ray BOX
Amazon.co.jp 限定
ARIA The ANIMATION
Blu-ray BOX
特製フレーム付き
描き下ろしイラスト付
Amazonで購入
ARIA The NATURAL
Blu-ray BOX
Amazon.co.jp 限定
ARIA The NATURAL
Blu-ray BOX
特製フレーム付き
描き下ろしイラスト付
Amazonで購入
ARIA The ORIGINATION
Blu-ray BOX
Amazon.co.jp 限定
ARIA The ORIGINATION
Blu-ray BOX
特製フレーム付き
描き下ろしイラスト付

(山崎健太郎)