ニュース

NHK、NHK杯フィギュアとサッカー天皇杯をインターネット同時配信。登録不要

 日本放送協会(NHK)は5日、NHK杯フィギュアやサッカー天皇杯などのスポーツ中継において、放送と同時にインターネット配信を行なうと発表した。

 インターネット同時配信の実証実験と位置づけられており、対象となるのは、11月27〜29日に開催される「2015NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」と、2016年1月1日の「第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会」。いずれもNHK総合テレビで放送する競技中継を、放送と同時に配信する。

 事前の申込や登録などは不要で、インターネットに接続できれば誰でも参加できる。費用は0.4億円を見込んでいる。

 今回の実証実験は、3月に公表した「平成27年度 インターネットサービス実施計画」に「試験的提供A」として記載されていたもの。実験を通じてインターネット同時配信への視聴ニーズの把握や、ユーザー認証機能を使用しない場合の、配信システム負荷の検証などを行なう予定。

(臼田勤哉)