ニュース

「ラブライブ!」コラボのパイオニアハイレゾヘッドフォン。μ'sの9人をデザイン

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、ハイレゾ対応ヘッドフォン「SE-MX8-K」のアニメ「ラブライブ!」コラボレーションモデルを直販サイト「ONKYO DIRECT」で発売する。12月21日12時から'16年1月15日15時までの期間限定で予約受付を行ない、'16年3月下旬に発送予定。価格は24,800円。

 「ラブライブ!」に登場するスクールアイドルグループ「μ's(ミューズ)」のメンバー9人をイメージしたオリジナルデザインを、ヘッドフォンのハウジング部と、専用キャリングポーチに施したモデル。パッケージもラブライブ!仕様となる。ハイレゾ対応プレーヤーと同ヘッドフォンを使うことで、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」で配信しているラブライブ!音源とその世界観を高音質で楽しめるとしている。

SE-MX8-K ラブライブバージョン
ポーチのデザイン
パッケージデザイン

 ベースモデルのSE-MX8は、自社開発の40mm径ドライバを搭載した密閉型ヘッドフォン。再生周波数帯域は5Hz〜40kHzで、ハイレゾ再生に対応する。ハウジング外部にチャンバーを設け、低域の再生能力向上と、騒音の遮音性を高めている。ハウジングのフロント容積を増やして重低音と空気感を出し、「クラブフロアにいるような臨場感ある音作り」をしているという。

SE-MX8
ハウジング外部にチャンバーを設け、低域の再生能力を向上

 ヘッドバンドは折りたたみ可能。ケーブルは1.2mでOFCリッツ線を採用し、iOS対応のリモコンマイクも備える。入力プラグは4極のステレオミニ。ケーブルを省いた重量は233g。

(庄司亮一)