ニュース

レコード再生終了時にトーンアームを持ち上げる“リフター”「The Q UP」。8,000円

 ユキムは、レコード再生終了時にトーンアームを安全に持ち上げる“トーンアームリフター”「The Q UP」を1月21日に発売する。カナダ、PAHMER ENTERPRISESのブランド・Q UPの製品。価格は8,000円。

“トーンアームリフター”「The Q UP」

 マニュアル操作のレコードプレーヤーにフィットするデザインを採用。付属の両面テープを使ってトーンアームの根元付近に高さ調整付きのベース部を接着。トーンアームの高さに合わせ、ベース部にQ UPをスライドさせながら設置。リフター部を下げ、トリガーに引っかかるようにセッティングする。

使用イメージ

 レコード内周を再生後、トーンアームがQ UPのトリガー部にあたると、リフター部が上がり、トーンアームを持ち上げる仕組み。リフターの強度調整、トリガーの感度調整も可能で、軽いタイプから重量級まで、幅広いアームに対応できるという。トーンアーム高に合わせてベース部に取り付け可能な3種のスペーサーも付属する。

 外形寸法は、60×13×48〜125mm(幅×奥行き×高さ/スペーサー使用最大時)。重量は45g。

トーンアーム高に合わせてベース部に取り付ける、3種のスペーサー

(山崎健太郎)