ニュース

カモフラージュ柄のGoPro防水ハウジング2製品。森や林/沼地用

 アクションカメラ「GoPro」の日本総代理店のタジマモーターコーポレーションは、カモフラージュ柄を採用したGoPro防水ハウジング「Camo Housing + QuickClip」2製品を11日より発売する。価格は各9,100円。

Camo Housing + QuickClip(Realtree Xtra)

 森や林など動物の生息地向きの「Realtree Xtra」(AHCSH-001)と、沼地や森林など水鳥の生息地向きの「Realtree MAX-5」(AHCSH-002)を用意。対応機種はどちらもGoPro HERO3/HERO3+/HERO4。

Camo Housing + QuickClip(Realtree MAX-5)

 水深40mまでの防水性能を備える。LCD目隠しシールや、マウント用バックルなどが付属する。バックドアは標準、スケルトン、タッチ式の3種類を用意。さらに、3〜10mmの厚みの対象物に装着できるクイッククリップ(QuickClip)も同梱する。

Realtree Xtraの利用イメージ
Realtree MAX-5の利用イメージ
LCD目隠しシールやクイッククリップなどが付属する

(庄司亮一)