◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
ラックスマン、ユニバーサルプレーヤー3機種を発売
−2系統DACを切り替えて音色の違いが楽しめる


9月末発売

標準価格:294,000円〜63万円

連絡先:ラックスマン
     Tel.045-470-6991


 ラックスマン株式会社は、ユニバーサルプレーヤーの新モデル3機種を9月末に発売する。価格は「DU-80」が63万円、「DU-7i」が451,500円、「DU-50」が294,000円。カラーリングはいずれもブラスターホワイトだが、DU-50のみブラスターホワイト(w)とシャンペンゴールド(g)の2色を用意する。

 いずれのモデルもビデオ用にアナログデバイセズ製の216MHz/14bit DAC「ADV7314KST」を搭載。高画質を維持しながら、音声の高品位化にも務めたという。


 ■DU-80

DU-80

 ドライブ部に、ディスク回転時の空気の流れまでコントロールするという「高剛性メカサポートブロック」を採用。ディスクトレイにはダンピング特性に優れるラビ塗装を施している。

 5.1chのアナログ音声出力を備えており、DVDオーディオとSACDのマルチチャンネル出力に対応。さらに、ドルビーデジタルとDTSのデコーダも装備。DVDビデオはプログレッシブ出力に対応している。

フルエンシーDACの「FN1242」、シャノンDACの「CS4392」

 DACは、可聴帯域を越える周波数をフルエンシーという補完関数で再現する、独自の「フルエンシーDAC」と、通常の「シャノンDAC」の2系統を搭載。前面パネルに備えたボタンで手軽に両DACを切り替えて音色の違いが楽しめる。なお、S/N比を改善するため、DACはいずれもモノラルモードのデュアル構成となっている。

 ほかにも、CDやDVDの16bitデータを24bitに変換するハイビット機能や、ピュアオーディオでの使用時に、ビデオ回路への電源を遮断する「ビデオOFFスイッチ」などを搭載。RCA出力端子には、銅と同じ接触抵抗値と、真鍮の硬度を併せ持つという新素材「カッパーアロイ」を使用している。

 基板パターンの保護には、誘電成分が音声信号に悪影響を及ぼすレジストを避け、ピールコート金メッキ極厚基板を新たに採用。筐体の底板にはボックス型のスチールケースを設置し、内部にエポキシ材を充填。銅板と組み合わせることで、複合素材の共振特性を個々にコントロールし、有害な響きを排除しながら、音楽に必要な響きを適度に残したという。

背面

 映像出力はD2、コンポーネントを各1系統、S映像とコンポジットを各2系統用意。音声出力はアナログ2chをRCAとXLRの2系統、アナログ5.1ch(RCA)、光デジタル、同軸デジタルを各1系統備えている。外形寸法は467×399×148mm(幅×奥行き×高さ)。重量は21kg。インシュレータはグラデーション鋳鉄製。ディマー機能付きの多機能リモコンが付属する。


 ■DU-7i

DU-7i

 前モデル「DU-7w」の音質と画質を向上させたというマイナーバージョンアップモデル。価格は据え置きだが、モノラル駆動のフルエンシーDACやシャノンDAC、電源容量を50%増加したRコアトランスなど「映像と音声にさらに磨きをかけた」としている。

 なお、DU-7とDU-7wからの有料バージョンアップサービスも行なう。料金は、映像のアップグレードが42,000円、オーディオのアップグレードが31,500円。映像、オーディオ同時アップグレードが63,000円。サービスの実施は11月頃を予定しているという。

背面

 DU-80からメカサポートブロックやピールコート金メッキ基板、コンボフレックス底板、低媒率ブロックコンデンサなどが省かれているが、ハイビット機能やビデオ電源OFF機能などは備えている。

 出力端子はDU-80と共通。外形寸法は467×394×148mm(幅×奥行き×高さ)、重量は15kg。インシュレータはグラデーション鋳鉄製。ディマー機能付き多機能リモコンも付属する。


 ■DU-50w/g

 DU-7iの音質と映像のクオリティを継承したというスタンダードモデル。フルエンシーDACやシャノンDACはシングル構成となる。216MHz/14bitのビデオ用DACを搭載。新開発の大容量オーディオ専用カスタム抵抗を使用し、高音質化を図っている。

DU-50w DU-50g

背面

 さらに、ハイビット機能やビデオOFFスイッチ機能なども装備。出力端子はDU-80/7iと共通。外形寸法は467×370×132mm(幅×奥行き×高さ)。重量は13kg。インシュレータはグラデーション鋳鉄製となっている。


□ラックスマンのホームページ
http://www.luxman.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.luxman.co.jp/presspro/du80.html
□関連記事
【2002年11月29日】ラックスマン、SACD/DVDオーディオ対応プログレッシブプレーヤー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20021129/luxman1.htm

(2004年9月13日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.