◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
アイ・オー、eSATA接続対応DVDドライブ
−オーバースピード対応。ポータブル型も


DVR-UN16R/S

12月中旬発売

標準価格:「DVR-UN16R/S」18,690円
       「DVRP-UP8R」19,845円


 株式会社アイ・オー・データ機器は、DVD+R DLの8倍速、DVD-R DLの6倍速書き込みに対応し、外付け用シリアルATA「eSATA」をサポートする初のDVDドライブと、DVD±R DL 4倍速対応のポータブルDVDドライブを12月中旬に発売する。価格は、eSATA、USB対応の外付け型「DVR-UN16R/S」が18,690円、USB 2.0接続のポータブル型「DVRP-UP8R」が19,845円。


■ DVR-UN16R/S

 NEC製ドライブ「ND-4550A」を採用し、DVD+R DLの8倍速、DVD-R DLの6倍速書き込みに対応する外付け型。最大の特徴は、USB 2.0接続のほかに、eSATAにも対応する点で、内部SATAポートを外付け用に変換できる「eSATAブラケット」が付属する。

 そのほかのメディアへの書き込み速度は、DVD±R 16倍速、DVD+RW 8倍速、DVD-RW 6倍速、DVD-RAM 5倍速。なお、DVD-RAMのカートリッジメディアには対応しない。また、同社が推奨するメディアを利用すれば、DVD±R 8倍速用のメディアに、16倍速で記録できるほか、2.4倍速対応のDVD+R DLメディアへの8倍速記録もサポートするとしている。

 バンドルソフトは、オーサリングソフト「DVD MovieWriter 4 SE with VR for I-O DATA」、DVD再生ソフト「DVD Player」、ライティングソフト「B's RecorderGOLD8 Security」、パケットライトソフト「B's CLiP6」など。外形寸法は170×270×50mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.6kg。縦置き用スタンドなどが付属する。

□ニュースリリース
http://www.iodata.jp/news/2005/11/dvr-un16rs.htm
□製品情報
http://www.iodata.jp/prod/storage/dvd/2005/dvr-un16rs/index.htm


■ DVRP-UP8R

DVRP-UP8R

 パイオニア製「DVR-K16」を搭載するポータブル型ドライブ。対応OSは、Windows Me/2000/XP。記録速度は2層DVD±R 4倍速、DVD±R 8倍速、DVD+RW 8倍速、DVD-RW 6倍速、DVD-RAM 5倍速。なお、DVD-RAMのカートリッジメディアはサポートしない。

 インターフェイスはUSB 2.0。バンドルソフトは、DVDオーサリングソフト「DVD MovieWriter 4SE for I-O DATA」やライティングソフト「B's RecorderGOLD8 Security」、パケットライトソフト「B's CLiP6」など。外形寸法は138×162×22mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約450g。ACアダプタや縦置きスタンドが付属する。

□ニュースリリース
http://www.iodata.jp/news/2005/11/dvrp-up8r.htm
□製品情報
http://www.iodata.jp/prod/storage/dvd/2005/dvrp-up8r/index.htm

□アイ・オー・データのホームページ
http://www.iodata.jp/

(2005年11月16日)

[AV Watch編集部/nakaba-a@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.