◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
アップル、第5世代iPodの一部にWindowsウイルス混入
−「Windowsが脆弱であることも大変遺憾に思う」


10月18日発表


第5世代iPod

 アップルは18日、ビデオ再生対応の第5世代iPodにおいて、 9月12日以降に販売された一部製品に、Windowsウイルスの「RavMonE.exe」が混入していたことを明らかにした。現在出荷されている約6,000万台の第5世代iPodのうち、ウイルスが含まれるのは約1%未満としている。

 同社は、「この問題についての報告は25件未満で、国内では報告されていない。iPod nano/shuffleや、Mac OS Xは影響を受けず、現在出荷されている第5世代iPodにもウイルスの影響はない」と説明している。

 さらに、「RavMonE.exeは、最新のウイルス対策ソフトで自動的に除去されるため、心配はない」とし、フリーのウイルス対策ソフトをサポートページで案内。なお、同ページでは「このWindowsウイルスを広めないためにも、iTunes 7を使ってiPodのソフトウェアを復元することをお勧めします」としている。

 ウイルス混入の理由については、「契約していた製造業者において、何らかの形でウイルスが混入した」と説明。また、「Windowsがこのようなウイルスに対して脆弱であることや、出荷前に問題を把握できなかったことを大変遺憾に思う」とコメントしている。


□アップルのホームページ
http://www.apple.com/jp/
□「Windows ウイルスが混入したまま出荷されたごく一部の Video iPod について」
http://www.apple.com/jp/support/windowsvirus/
□製品情報
http://www.apple.com/jp/ipod/ipod.html
□関連記事
【9月13日】アップル、ゲームやギャップレス再生に対応した新iPod
−30/80GBの2機種。検索機能や動画再生も強化
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20060913/apple1.htm
【10月14日】マクドナルドのMP3プレーヤーがウイルスに感染
−8月のキャンペーンでプレゼントした香港製品
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20061014/mcdonald.htm
【2005年9月1日】クリエイティブ、「Zen Neeon」2台でウイルス混入確認
−最新情報公開。混入の可能性は100台から50台へ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20050901/creative.htm
【2005年9月1日】クリエイティブ、「Zen Neeon」にウイルス混入
−出荷を停止。100台強の製品に混入の可能性
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20050901/creative.htm

(2006年10月18日)

[AV Watch編集部/nakaba-a@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.