◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
ツインバード、防水仕様のワイヤレス液晶モニタ
−MPEG-2変換して無線LAN伝送。遠隔リモコン操作も


12月1日発売

標準価格:オープンプライス


 ツインバード工業株式会社は、テレビチューナやデジタルレコーダからの映像をワイヤレスで受信でき、防水機能も備えた液晶モニタ「LINK ZABADY」(VW-J707S)を12月1日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は7万円を切る見込み。

 送信ユニットと、受信機能を内蔵した液晶モニタ、リモコンで構成されるシステム。送信機にはS映像、コンポジット、アナログ音声(RCA)の入力を各3系統用意。入力された映像をMPEG-2にエンコードし、IEEE 802.11 a/b/gの無線LANで伝送する。なお、送信機にはAV入力1のスルー出力用端子も備えている。

 通信距離の目安は、見通しの良いところで約30m。相互に認証を行なう1対1通信のため、傍受や混信が発生しないという。

 受信するモニタは7インチの液晶タイプで、解像度は480×234ドット。IPX7(旧JIS防水保護等級7 防浸形)相当の防水構造を採用しており、バスルームやキッチンなど、水に濡れやすい場所でも利用できる。

キッチンやバスルームなど、水に濡れやすい場所でも利用できる

付属のリモコン

 モニタに40mm径のスピーカーも内蔵。出力は約300mW×2ch。ステレオミニのヘッドフォン出力や、4極ミニジャックのAV出力端子も用意。モニタから外部のテレビなどに出力することもできる。

 さらに、送信機側にAVコントローラーが付属。デジタルレコーダやテレビのリモコン受光部に向けてコントローラーを設置。モニタと同じ防水機能を持つリモコンが付属しており、モニタに向けてリモコン操作することで、ワイヤレスでAV機器を遠隔操作できる。リモコンコードは3機種まで記憶可能で、フリーボタンも4つ備えている。

 モニタの外形寸法は245×55×135mm(幅×奥行き×高さ)。専用リチウムイオン充電池を内蔵し、電池込みの重量は1,100g。充電台を同梱しており、約8時間の充電で、約2時間30分の連続使用が可能。送信機の外形寸法は220×140×57mm(同)。重量は440g。

□ツインバード工業のホームページ
http://www.twinbird.jp/
□製品情報のページ
http://www.twinbird.jp/product/vwj707/

(2006年11月7日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.