◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
ピクセラ、PCカード型ワンセグチューナの単品販売開始
−OEM供給で培った安定性。StationMobileは録画対応


12月21日発売

直販価格:10,800円


 株式会社ピクセラは、Type IIのPCカード型ワンセグチューナ「PIX-ST011-PC0」を12月21日に単品発売する。Web直販のみとなっており、直販価格は10,800円。13日の15時から20日の18時までを先行予約期間と位置付けており、期間中に受注が確定した500台は21日に出荷。期間以後の受け付け分は25日以降の出荷予定となる。

 同社は3月にPCカード型ワンセグチューナのOEM供給を発表。国内メーカーのノートパソコンに採用。今回の「PIX-ST011-PC0」はOEM供給されているものと同じシリーズの製品で、同社初の一般向け単品販売となり、普通のノートPCで汎用的に使用できる。

 OEM供給を行なうために安定性を重視した設計を採用。付属ソフトの「Station Mobile」も3月から検証を重ね、1,000時間の連続駆動テストを行なうなど、高い安定性/信頼性が特徴だという。対応OSはWindows XP。

着脱可能なアンテナが付属する

付属の「StationMobile」はバージョン2.0

 付属の「StationMobile」はバージョン2.0で、録画機能を装備。視聴中の番組をリアルタイムに録画でき、番組情報や字幕も同時録画可能。時間指定やEPGを使った予約録画には対応していないが「Windows Vistaへの対応も含め、予約録画機能も前向きに検討している」(同社)という。なお、録画した番組は、録画したノートPC/ワンセグチューナでなければ再生できない。

 データ放送にも対応しており、ニュースや天気予報などの表示も可能。ただし、データ放送画面から通信を利用した相互通信へのアクセスには対応していない。この機能についても今後のバージョンアップでサポート予定としている。

 デジタル放送規格に忠実に対応しており、チャンネルの切り替え方法や使用フォント、字幕表示方法なども規格に準拠。放送局側が将来的にワンセグ上でサイマル放送以外のマルチチャンネル放送などを開始した場合でも問題なく対応できるという。

 取り外し可能なロッドアンテナを同梱。カードの外形寸法は124.8×54×11mm(縦×横×厚さ)、重量は約43g。

□ピクセラのホームページ
http://www.pixela.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.pixela.co.jp/company/news/2006/20061213.html
□関連記事
【PC用ワンセグチューナユニット製品一覧】
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20061212/onetuner.htm
【地上デジタルワンセグ放送リンク集】
http://av.watch.impress.co.jp/docs/link/oneseg.htm

(2006年12月12日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.