◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
シャープ、世界最大108型液晶AQUOSを今夏発売
−応答速度改善モデルも投入。BDプレーヤーは今春


会期:1月8日〜11日(現地時間)

会場:Las Vegas Convention Center
    Sands Expo
    The Venetian


 シャープは7日(現地時間)、CESの開幕前日プレスイベントにおいて、液晶テレビで世界最大となる108型の液晶テレビを発表した。AQUOSシリーズの最上位モデルとなる見込みで、今夏の発売を目指すという。価格は未定で、業務向けや民生向けの展開についても、今後の顧客などから意見を聞きながら検討を進めるという。

 フルHD/1,920×1,080ドットの液晶テレビ。亀山第2工場の稼働により、世界最大という108型の液晶パネルを製造可能となったという。亀山第2工場で取れる最大のサイズで、プラズマで世界最大の103型よりも大型となる。同社では「サイズが『液晶』の欠点ではないということを証明したいと考えた」という。

108型の液晶AQUOS

AQUOS D92シリーズの概要

 また、フラッグシップモデルの「D92シリーズ」は、42/46/52/65型の4サイズを用意。42〜52型は1月に、65型は3月に発売予定で、市場想定価格は42型が3,499.99ドル、46型が4,199.99ドル、52型が5,299.99ドル、65型が10,999.99ドル。

 いずれも1,920×1,080ドットのフルHDで、最大の特徴は120Hzの高速駆動に対応し、動画ボケを大幅に改善したこと。応答速度は4ms。コントラスト比は15,000:1。1080p対応のHDMI入力やDVI端子を装備する。

 「D82シリーズ」は46型と52型の2サイズを用意し、120Hzの高速駆動に対応したフルHDパネルを搭載。コントラスト比は10,000:1。さらに3系統の1080p対応HDMIも装備する。市場想定価格は46型が3,699.99ドル、52型が4,799.99ドル。同社では特に46型/52型を中心に北米市場で積極展開を図るという。

 また、ゲーマー向けという37/32型AQUOS「Gamer GP1U」も3月に発売予定。いずれもフルHDパネルを採用し、ビデオゲームに適したグラフィックス強調機能を装備。側面の入力端子を強化し、HDMIやDVI-I、コンポーネント入力を備えている。価格は32型が1,699.99ドル、37型が1,999.99ドル。

 Blu-rayプレーヤーについては、第2四半期に発売予定で、価格は1,199.99ドル。各製品の詳細や、シャープブースでの実機の展示については、8日の開幕後レポートする。

AQUOS D82シリーズの概要 ゲーム用フルHD AQUOSも発売 BDプレーヤーは今春発売

□シャープのホームページ
http://www.sharp.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/070108-a.html
□2007 International CESのホームページ(英文)
http://www.cesweb.org/

( 2007年1月8日 )

[AV Watch編集部/usuda@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.