◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
アニメ「うたわれるもの」がBlu-ray Disc BOX化
−夏コミで発表。HDオリジナルマスター使用


(C)2006 AQUAPLUS/うたわれるもの製作委員会
8月17日発表


※ジャケットとは異なります
(C)2006 AQUAPLUS/うたわれるもの製作委員会

 株式会社IMAGICA イメージワークスは17日、同日より開幕した同人誌即売会「コミックマーケット72」の同社ブースにおいて、テレビアニメ「うたわれるもの」をBlu-ray Disc BOX化すると発表した。詳しい発売日や価格、仕様などは未定となっている。

 これは同社ブースにて展示された看板で明らかにされた。同社によれば「今年中の発売を目指しているが、詳しい情報は作品の公式ホームページなどで順次アナウンスしていきたい」としている。

 現在明らかにされている情報は、シリーズ全26話を収録したBOX形式になるということと、HDオリジナルマスターを使用するということで、クオリティの高い映像になる模様だ。

 なお、同社ブースではこのほかにも、作品のテレホンカードやてぬぐいなどを販売。うちわの無料配布も行なっている。

IMAGICA イメージワークスのブース うちわの無料配布も行なっている 「うたわれるものらじお」を放送しているインターネットラジオ局・音泉ブースでも、同作品は人気だ
(C)2006 AQUAPLUS/うたわれるもの製作委員会

 アニメ「うたわれるもの」は、Leafのアダルトゲームを原作としたテレビアニメ作品。現在とも過去ともつかない不思議な世界を舞台に、記憶を失った仮面の男・ハクオロと、彼を支える姉妹エルルゥとアルルゥが壮大な戦乱のうねりに巻き込まれていく。

 スケールの大きな物語を見事に描ききったアニメ版の評価は高く。2006年4月放送開始の作品ながら、今なお根強いファンが多い。また、作品をテーマとしたインターネットラジオ「うたわれるものらじお」において、エルルゥ役の柚木涼香が、ハクオロ役の小山力也を口説き続けるという前代未聞の内容が大きな話題を集め、作品の人気が衰えない理由にもなっている。

 同社ブースの隣ではモバHO! がブースを構えており、ポータブルレシーバー「MBR0501L」のブルーカラーモデルを100台限定で先行販売している。価格もモニター価格として通常19,800円のところ、14,800円で販売。また、ブルーカラーモデルは現在のところ通常販売は予定されておらず、購入できるのはブースのみになるという。

モバHO! のブースでは「MBR0501L」のブルーカラーモデルを100台限定で先行販売。モニター価格として通常よりも5,000円低価格で販売している モバHO! ではアニマックスも放送されており、それに関連して「英國戀物語エマ第二幕」の特製まるうちわを無料配布している。レアイラストを使ったもので「コミケ会場でプロモーションを行なうことで、まずモバHO! アニメファンなどの層へも認知拡大を行なっていきたい」という

記録的な猛暑の中、開幕したコミックマーケット72。朝から入場を待つ長蛇の列ができており、会場内は人々の熱気で窓ガラスが曇るほど。参加の際には帽子や手ぬぐい、こまめな水分補給などを欠かさないようにしたい


□アニメの公式サイト
http://www.utaware.net/
□モバHO! のニュースリリース
http://www.mobaho.com/topics/070806_01.html
□関連記事
【Blu-ray/HD DVD発売日一覧】
http://av.watch.impress.co.jp/docs/bdhdship/
【7月13日】Suaraのライヴが秋にBlu-rayとDVDで発売
−「うたわれるものらじお」でもお馴染み
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070713/fix.htm

(2007年8月17日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.