◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
「超時空要塞マクロス」のTV/劇場版がHDリマスターでDVD化
−劇場公開版を再現した本編ディスクも付属


愛・おぼえていますか HDリマスター版/HDリマスター版 メモリアルボックス
(c)1984 ビックウエスト
12月21日より順次発売

標準価格:7,140円〜39,900円


 バンダイビジュアル株式会社は、「超時空要塞マクロス」の25周年を記念した商品として、劇場版「愛・おぼえていますか」と、テレビシリーズをHDリマスターでDVD化。12月21日から順次発売する。各タイトルの価格は下表の通り。

発売日 タイトル ディスク 音声 品番 価格
2007年12月21日 超時空要塞マクロス
 愛・おぼえていますか
 HDリマスター版
1枚組み
ビスタ
片面2層
本編115分
ドルビーサラウンド BCBA-3171 7,140円
2007年12月21日
(初回限定生産)
超時空要塞マクロス
 愛・おぼえていますか
 HDリマスター版
 メモリアルボックス
3枚組み
ビスタ
片面2層×2
片面1層×1
本編115分
本編1 ドルビーサラウンド BCBA-3170 10,290円
本編2 リニアPCMモノラル
2008年2月22日
('09年2月21日
 まで限定生産)
超時空要塞マクロス
 メモリアルボックス
10枚組み
片面2層×10
4:3
本編900分
ドルビーデジタルモノラル BCBA-3169 39,900円


■ 愛・おぼえていますか HDリマスター版

※ジャケットとは異なります
(c)1984 ビックウエスト

 劇場版の「愛・おぼえていますか」は、「HDリマスター版」と「HDリマスター版 メモリアルボックス」の2種類で発売される。収録する本編は、35mmマスターポジからHDテレシネを行なったリマスター版で、河森監督監修のもと、今までのメディアでは修復しきれなかった箇所を徹底的に修復しているという。

 「HDリマスター版」は、このプレミアム仕様の本編のみを収録した1枚組み。ブックレットも同梱している。

 「HDリマスター版 メモリアルボックス」は、リマスター版本編ディスクに加え、劇場公開時の状態を完全再現したという「劇場公開時ディスク」を同梱。音声も公開時のモノラル音声となっており、リニアPCMフォーマットで収録する。

 さらに、特典ディスクも同梱。劇場特報や予告編、CM、セガサターン版ゲームムービーなどを収めており、総収録時間は約50分を予定。豪華ブックレットが付属するほか、描き下ろしイラストを使った収納ボックスに入れて販売される。

□愛・おぼえていますか HDリマスター版 タイトル情報
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-3171
□愛・おぼえていますか HDリマスター版 メモリアルボックス タイトル情報
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-3170


■ TVシリーズ メモリアルボックス

TVシリーズ メモリアルボックス
※ジャケットとは異なります/(c)1984 ビックウエスト

 テレビシリーズ全34話を収録したDVD-BOX。本編映像は16mmの原版を、35mmのマスターポジへブローアップした後、HDテレシネを行なったHDリマスター版。第1話と第2話については、連続して放送された「マクロススペシャル」方式と、再放送時に個別に放送されたパターンの両方を再現可能。

 本編ディスク9枚に加え、特典ディスクも1枚同梱。初回放送時の第11話を収録するほか、第1〜3話のみに流れたノンテロップ版オープニングと、4話以降のノンテロップ版オープニング、SD版オープニングなど、別バージョンの素材を全て収録。当時のCMなど、貴重な映像も収めているという。

 また、封入特典として、当時のスタッフへのインタビューや、商品展開の紹介、設定資料などをまとめたブックレットも同梱。描き下ろしのアマレーケースと収納ボックスが付属する。

 「超時空要塞マクロス」は、'82年から放送されたテレビアニメシリーズ。ガンダムから続くリアルロボットアニメのムーブメントを受けつつも、ラブコメ要素や、リン・ミンメイという1人のアイドルが戦争の行方に大きな影響を与えるなど、オリジナリティのある展開が人気を集めた。

 西暦1999年。謎の宇宙船が地球に墜落した。人々は宇宙船に装備された未知の科学力への脅威をキッカケに団結。統合政府を樹立する。宇宙船は地球のテクノロジーの全てを結集して修復され、新たにマクロスと名付けられた。

 それから10年後の2009年。再び宇宙へ旅立つ進宙式典の最中、何者かによってマクロスに仕掛けられたブービートラップが発動。マクロスの主砲が発射され、異星人の宇宙船らしきものを撃破してしまう。かくして人類は意図しないまま、異星人との戦争に突入してしまう……。

 「愛・おぼえていますか」は、テレビアニメ版の人気を受けて製作された劇場版。監督を河森正治(脚本も担当)と石黒昇が担当。美樹本晴彦、板野一郎など、テレビシリーズのスタッフに加え、庵野秀明、合田浩章、森本晃司、結城信輝など、現在のアニメ界を代表するスタッフも参加している。声の出演は長谷有洋、飯島真理、土井美加、神谷明ほか。

□タイトル情報
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-3169

□バンダイビジュアルのホームページ
http://www.bandaivisual.co.jp/
□関連記事
【DVD発売日一覧】
http://av.watch.impress.co.jp/docs/dvdship/
【5月2日】マクロスプラスとマクロス7がHDリマスターでDVD-BOX化
−マクロス25周年企画。マクロスプラスは音声もPCM
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070502/bandai.htm

(2007年9月5日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.