◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
「ローゼンメイデン」の真紅を自由に喋らせる実験サイト
−ビッグローブらが協力。音声合成エンジンの精度向上へ


再生画面
12月17日公開開始

使用料:無料


 アニメ「ローゼンメイデン」に登場するキャラクター・真紅(しんく)の音声を、インターネット上でユーザーが自由に合成できる公開実験サイト「Alice Project」が17日、公開された。無料で利用でき、他のユーザーが作成した音声を聞くことも可能。ただし、音声を合成するには無料登録が必要。

 音声合成エンジンの精度向上を目的としており、NECビッグローブ株式会社株式会社東京放送(TBS)、株式会社マウスプロモーションの共同実験となっている。

 この音声合成エンジンは、NEC中央研究所の技術を活用したもの。事前に収録した声優の声をデータベース化し、サイト利用者が入力したテキストに合わせて音声を合成。キャラクターの声として再現する。今回の実験では、アニメで真紅を演じる沢城みゆきさん(マウスプロモーション所属)が協力している。

 合成された音声のアクセントやイントネーションを、利用者自身で修正でき、より自然な音声にチューニングできるのが特徴。その内容をエンジンにフィードバックさせることで、精度向上が実現できるという。

 利用者が合成音声を作成する際には、キャラクターの画像も選択可能。サイト上で再生する際に、キャラクターがセリフに合わせて口元を動かす。作成したセリフを繋ぎ合わせ、ストーリーも作成できる。

セリフをテキストで入力し、キャラクター画像も選べる。ユーザーの人形師としてのランクが上がると、口調も選べるようになる 作成した合成音声のアクセントやイントネーションを細かく調整できる

作成した音声の公開ページ。他のユーザーの作品を評価できる

 完成した作品は同サイト上で公開でき、ブログなどにリンクを貼り付けるためのURLも表示される。利用者は「これはちょっと…」から「まさに真紅」まで、5段階でクオリティや面白さを評価。評価ランキングなども表示される。また、「公序良俗に反した、真紅にふさわしくない内容が含まれている」として、事務局に報告するボタンも用意されている。

 アニメ「ローゼンメイデン」は、2004年に第1期が制作され、現在まで第2期と特別編が作られている人気シリーズ。主人公・桜田ジュンは、引きこもりでネット通販が趣味の中学生。そんな彼のもとに届いたアンティークドール・真紅は、天才人形師「ローゼン」が製作した伝説のドール「ローゼンメイデン(薔薇乙女)」の1体だった。

 人間のように動き、話もできる真紅は、極めてプライドが高く、ジュンに尊大な態度をとる。ひょんなことから“契約”を結んだ2人は、究極の少女「アリス」を目指す、ローゼンメイデン達の戦いに巻き込まれていく……。

□Alice Projectのホームページ
http://alice.biglobe.ne.jp/
□ニュースリリース
http://www.biglobe.co.jp/press/2007/1217-1.html
□アニメの公式サイト
http://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/part1/index-j.html
□関連記事
【12月12日】クリプトン、「鏡音リン・レン」の発売日を12月27日に決定
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20071212/crypton.htm
【8月31日】「VOCALOID 2」を使ったバーチャル歌手「初音ミク」が発売
−声優を自在に歌わせるソフトウェア音源
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070831/crypton.htm

(2007年12月17日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.