◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
東芝、欧州向けHD DVDプレーヤー2機種を値下げ
−第3世代モデル「HD-EP35」が300ユーロ以下に


1月18日改定(現地時間)


上がHD-EP30、下がHD-EP35
 東芝の英国現地法人である 東芝情報システム英国社などは、欧州市場向けに発売しているHD DVDプレーヤー2モデルの価格を1月18日(現地時間)より改定。それぞれ値下げを行なった。

 値下げされるのは、2007年10月に発売された欧州向けのHD DVDプレーヤー第3弾モデル「HD-EP35」と「HD-EP30」。新価格は、「HD-EP35」が英国では250ポンド以下で、ユーロ圏では300ユーロ以下。「HD-EP30」は150ポンド以下、200ユーロ以下に改定された。なお、発表時の想定価格は、EP35が449〜499ユーロ、EP30が349〜399ユーロとしていた。

 両機種は、2007年9月に行なわれたIFA 2007で発表。上位モデル「HD-EP35」はドルビーTrueHDやDTS-HDなどのビットストリーム出力に対応。各色8bitを超える色深度を扱えるDeepColorもサポートしている。下位モデル「HD-EP30」はビットストーム出力やDeepColorには非対応。

 今回の改定については「年末商戦のプロモーションにより販売が伸びたことを考慮した」コメントとしている。また、欧州におけるHD DVDプレーヤーの売上については「2007年第4四半期だけで、HD DVD再生専用機の累計販売台数が2倍になった。プレーヤーあたりのタイトルソフト購入枚数“tie rate(タイ・レート)”は2007年で3.5本と、12カ月連続で他のHDフォーマットよりも大きい」とアピールしている。


□東芝のホームページ
http://www.toshiba.co.jp/index_j3.htm
□製品情報(HD-EP35/英文)
http://www.home-entertainment.toshiba.co.uk/consumer/products.nsf/pages/hddvd-hddvdplayers-hd-ep35?opendocument
□製品情報(HD-EP30/英文)
http://www.home-entertainment.toshiba.co.uk/consumer/products.nsf/pages/hddvd-hddvdplayers-hd-ep30?opendocument
□関連記事
【1月14日】東芝、北米向けHD DVDプレーヤーを最大200ドル値下げ
−「A3」は149.99ドルに。「HD DVD コンシェルジュ」も
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080114/toshiba.htm
【2007年8月31日】東芝、欧州向けに第3世代HD DVDプレーヤー2機種を投入
−パラマウントが「スタートレック」をHD DVDのみで販売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070831/toshiba.htm
【2007年9月3日】【IFA 2007】【東芝編】 新HD DVDプレーヤーを披露
−最短50cm投射のDLPプロジェクタも
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070903/ifa09.htm

( 2008年1月21日 )

[AV Watch編集部/nakaba-a@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.