◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
高音質CD「SHM-CD」の製造にSMCが参加
−他のレコード会社参入に向けて、量産能力を拡充


7月30日発表


 ユニバーサルミュージック株式会社と、ビクタークリエイティブメディア株式会社、株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(SMC)の3社は、高音質CD「SHM-CD(Super High Material CD)」の量産能力向上で協力すると発表した。

 SHM-CDは、ユニバーサルミュージックと日本ビクターが共同開発した高音質CD。基板素材に、従来のCDより透明性の高い液晶パネル用ポリカーボネート樹脂を使用することで、音質の向上を図っている。

 従来、SHM-CDは、ユニバーサルミュージックのみが企画/販売し、ビクタークリエイティブメディアに製造委託していた。しかし、ユニバーサルミュージックとビクターは、SHM-CDを他社にも広く採用を呼びかける方針を決定。今後の需要拡大に応えるため、今回ビクタークリエイティブメディアの協力のもと、SMCにもSHM-CDの製造ラインを設置。増産体制を整えることとした。

 これにより、他のレコード会社がSHM-CD製品を企画/製作した場合も、十分な供給体制を構築でき、SHM-CDの品質保持とともに安定供給を実現できるとしている。

□SHM-CDのホームページ
http://shm-cd.co-site.jp/
□SMCのホームページ
http://www.smci.jp/
□ユニバーサルミュージックのホームページ
http://www.universal-music.co.jp/
□関連記事
【7月3日】レッド・ツェッペリンの紙ジャケCDを「SHM-CD」で発売
−9月10日発売。オリジナル10作とボックスセット
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080703/wmg.htm
【7月2日】ユニバーサルミュージック、高音質CD「SHM-CD」を他社へも開放
−年内に邦楽へも導入。「業界標準を目指す」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080702/umusic.htm

( 2008年7月30日 )

[AV Watch編集部/usuda@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.