◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
アイ・オー、地デジ対応のフルHD/21.6型液晶ディスプレイ
−EPG対応。チューナ非搭載の21.5型フルHDも


地デジチューナ搭載の21.6型「LCD-DTV222XBR」
9月29日発表


 株式会社アイ・オー・データ機器は29日、1,920×1,080ドット/フルHD解像度のパネルを採用し、地上デジタルチューナを内蔵。HDMI端子も備えた21.6型液晶ディスプレイ「LCD-DTV222XBR」の開発発表を行なった。

 同じくフルHD解像度のパネルを採用した、チューナ非搭載の21.5型「LCD-MF221X」もラインナップ。どちらも発売日や価格は未定。9月30日から10月4日まで幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2008」の同社ブースで展示する。


■ チューナ搭載の21.6型

アイ・オー・データ製の地デジチューナモジュール

 同社製地デジチューナモジュールを内蔵した、21.6型の液晶ディスプレイ。パネル解像度は1,920×1,080ドットの16:9であるため、デジタル放送などを黒帯なしで全画面表示できるという。I/P変換回路も備えており、1080iのインターレース映像も画面ボケやジャギーを低減して、滑らかに表示できるとする。

 ドット・バイ・ドット、アスペクト比を固定したままの「スマートズーム」、ズーム、レターボックス表示が利用可能。表面はノングレアタイプ。輝度は300cd/m2。視野角は上下160度、左右170度。コントラスト比は1,000:1。応答速度は5ms。

 地デジはEPG表示をサポートしており、全12チャンネルの番組表を一画面に表示可能。字幕放送にも対応する。データ放送と双方向機能には非対応。2.5W×2chのスピーカーも内蔵しており、SRS TruSurround XTもサポート。広がりのある音でテレビが楽しめるという。ほかにも、オンタイマーやスリープタイマーなど、テレビ的な機能を装備する。

 地デジ画面をPinP(子画面表示)することができ、小画面の表示位置はカスタマイズ可能。入力端子はHDMI×2、D5×1、HDCP対応のDVI-D×1を備える。消費電力はテレビ表示時で60W、PC表示時で50W。外形寸法は522×215×411mm(幅×奥行き×高さ)。重量は6.6kg。スタンドは上側に20度、下側に5度のチルトが可能。

□ニュースリリース
http://www.iodata.jp/news/2008/09/lcd-dtv222xbr.htm


■ チューナ非搭載の21.5型

チューナ非搭載の21.5型「LCD-MF221X」。こちらのモデルのもブラックとホワイトを用意する

 前述の21.6型と同じく、フルHD/1,920×1,080ドットのパネルを採用。ノングレアタイプで、輝度は300cd/m2。視野角は上下160度、左右170度。コントラスト比は1,000:1だが、DCR(Dynamic Contrast Ratio)を備えており、最大10,000:1を実現できるとする。

 I/P変換回路も搭載。入力端子はHDMI、アナログRGB(D-Sub 15ピン)、HDCP対応のDVI-D、ステレオミニの音声入力を各1系統用意。出力1W×2chのスピーカーも内蔵する。

 消費電力は通常使用時で33.5W。外形寸法は510×170×401mm(幅×奥行き×高さ)。重量は4.3kg。スタンドのチルトは上側に15度、下側に5度調整できる。

□ニュースリリース
http://www.iodata.jp/news/2008/09/lcd-mf221x.htm

□アイ・オー・データ機器のホームページ
http://www.iodata.jp/
□関連記事
【9月19日】LG、HDMI搭載/21.5型フルHDの低価格液晶ディスプレイ
−HDCP対応DVIも装備。コントラスト拡張で2万:1
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080919/lg.htm
【9月17日】ベンキュー、HDMI搭載の24型フルHD液晶ディスプレイ
−実売49,800円。コントラスト拡張で1万:1
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080917/benq.htm

(2008年9月29日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.