◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
TSUTAYA、「アクトビラ」で1080i映像ダウンロードを12月開始
−セル/レンタルサービスを用意。新DIGA/Wooo UTに保存可能


12月サービス開始


 株式会社TSUTAYA BBは、デジタルテレビ向けサービス「アクトビラ」上で展開している映像配信「TSUTAYA TV」において、12月より対応レコーダなどのHDDに映像をダウンロードできるサービスを開始する。

 サービスは視聴期限無しのセルスルーと、視聴制限があるレンタルの2種類を用意。映像はいずれもMPEG-4 AVC/H.264の1080i。ビットレートは平均10Mbps/最大20MbpsのVBR。なお、ライナップするコンテンツ数や、価格については検討中としている。

 対応機種は松下のBlu-rayレコーダ「DMR-BW930」と「DMR-BW830」、「DMR-BW730」の3機種と、日立の液晶テレビ「UT47-XP770」、「UT42-XP770」、「UT37-XP770」、「UT32-WP770」の4機種(各モデルブラック/ホワイト2色)。

 このサービスは、株式会社アクトビラが「アクトビラ ビデオ」の新サービスとして提供する「アクトビラ ビデオ/ダウンロード」を利用して提供されるもの。アクトビラはダウンロードサービスについて「12月以降に開始する」と発表していたが、映像フォーマットなどは明らかにしていなかった。

 TSUTAYA TVは現在、「アクトビラ ビデオ」対応テレビ向けに映像のストリーミング配信サービスを展開中。ダウンロードサービスでは上記レコーダやテレビのHDDに記録できるようになる。なお、ダウンロードしたコンテンツのHDDからBD/DVDへのダビングについては「機器としては対応しているが、運用面では検討中」としている。

 今回のダウンロードサービスについては、9月30日より千葉県・幕張メッセで行なわれる「CEATEC JAPAN 2008」の松下ブースにあるDIGAのコーナーでデモが行なわれる予定。


ダウンロード対応機種の松下「DMR-BW930」と日立「UT47-XP770」(ホワイト)


□TSUTAYA TVのホームページ
http://tsutaya-tv.jp/
□アクトビラのホームページ
http://actvila.jp/
□関連記事
【6月5日】TSUTAYA、「アクトビラ ビデオ」で映画などの有料配信開始
−ハリウッドメジャー4社が提供、7割がHD。BD購入も
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080605/tsutaya.htm
【2月12日】アクトビラ、映画・ドラマVOD配信「TSUTAYA TV」を開設
−ハイビジョン中心で今春開始。サッカーの無料配信も
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080212/actvila.htm

( 2008年9月29日 )

[AV Watch編集部/nakaba-a@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.