◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
日立マクセル、iPod専用ノイズキャンセルイヤフォン
−Dock接続で電池不要。騒音を約1/9に低減


左がイヤフォン部。右がDockコネクタ接続プラグ。ボリュームもプラグに備えている
12月12日発売

標準価格:オープンプライス


 日立マクセル株式会社は、iPod専用のノイズキャンセリングイヤフォン「HP-NC20.IP」を12月12日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8,000円前後の見込み。

 対応するiPodはDockコネクタを備えた第4世代以降。iPod touchの第1/2世代もサポートしているが、iPhone 3Gには対応していない。

パッケージ

 iPodとDockコネクタで接続することで、ノイズキャンセル動作用の電力をiPodから供給する。そのため、iPodの音楽再生時間は約半分〜2/3程度になるが、ケーブル途中に電池ボックスなどが無く、シンプルな取り回しを実現している。

 なお、iPodからはライン出力されることになるため、iPod側でボリューム調整はできなくなる。Dock接続コネクタ部にスライド式のボリュームを搭載している。

 イヤフォン部に内蔵したマイクで検知した周囲の騒音と逆位相の音を出力することで、最大雑音抑圧量約20dBを実現。200Hzの騒音を約1/9に低減するという。抑圧周波数帯域は50〜700Hz。ノイズキャンセルシステムには、PhitekのANR(Active Noise Rejection)を採用。一度低減したノイズを再び検知し、キャンセリングを繰り返す「フィードバック方式」により、効果を高めている。

 イヤフォン部はカナル型で、9mm径のユニットを搭載。独自設計のハウジングにより、外部からの音の侵入を防ぐという。S/M/Lのイヤーピースを付属する。音圧感度は103dB/mW。再生周波数帯域は20Hz〜20kHz。ケーブルの長さは約95cm。ケーブルを含む重量は約22g。

□日立マクセルのホームページ
http://www.maxell.co.jp/jpn/index.html
□ニュースリリース
http://www.maxell.co.jp/jpn/news/2008/news081119.html

(2008年11月19日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.