◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
「茄子 アンダルシアの夏/スーツケースの渡り鳥」がBD化
−迫力の自転車レースアニメ。3月発売で各5,040円


茄子 アンダルシアの夏
※ジャケットとは異なります
(C)2003「茄子 アンダルシアの夏」製作委員会
2009年3月18日発売

標準価格:各5,040円


 株式会社バップは、高坂希太郎監督によるアニメ映画「茄子 アンダルシアの夏」と、その続編「茄子 スーツケースの渡り鳥」の2作品を、2009年3月18日にBlu-ray化する。価格は各5,040円。主な仕様は下表の通り。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
茄子
 アンダルシアの夏
47分
片面1層
16:9
(有効画面4:3)
1080p
(1)日本語
 (リニアPCMステレオ)
(2)日本語
 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
(3)日本語
 (DTS-HD Master Audio 5.1ch)
VPXV-71011 5,040円
茄子
 スーツケースの渡り鳥
54分
片面1層
16:9
1080p
(1)日本語
 (リニアPCMステレオ)
(2)日本語
 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
(3)日本語
 (DTS-HD Master Audio 5.1ch)
VPXV-71012

 BDビデオ版にはどちらの作品にも特典映像を収録予定。詳細な内容は未定となっている。

 映画「茄子 アンダルシアの夏」は、ツール・ド・フランスと並ぶ「世界3大自転車レース」の1つ、「ブエルタ・ア・エスパーニャ」に挑む人々の姿を描いた劇場用アニメーション。レースシーンだけでなく、選手として参加するぺぺと、かつての恋人カルメン、そのカルメンと結婚する兄のアンヘルをめぐる人間模様も描かれる。

茄子 アンダルシアの夏 茄子 スーツケースの渡り鳥
※写真はDVD版のジャケットです
(C)2003「茄子 アンダルシアの夏」製作委員会
※写真はDVD版のジャケットです
(C)2007黒田硫黄・講談社/「茄子 スーツケースの渡り鳥」製作委員会

 月刊アフタヌーンなどで活躍する漫画家・黒田硫黄のコミックを、スタジオジブリで「もののけ姫」や「千と千尋の神隠し」の作画監督を務めた高坂希太郎が映像化。日本アニメとして初めてカンヌ映画祭の正式出品作になるなど、話題を集めた。

 続編となる「スーツケースの渡り鳥」では、主人公ぺぺが日本で開催される「ジャパンカップサイクリングロードレース」に参戦。チーム、パオパオビールのメンバーとして、熱いレースを繰り広げる。自身も自転車好きでレースにも参加し、“アニメ界最速”とも言われる高坂監督ならではの、リアルかつ迫力のレースシーンが見所。声の出演は大泉洋、小池栄子ほか。

□バップのホームページ
http://www.vap.co.jp/
□タイトル情報
http://www.vap.co.jp/video/release/090318.html
□関連記事
【2007年9月6日】「DVD発売日一覧」 9月5日の更新情報
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070906/newdvd.htm
【2003年9月25日】バップ、DVD「茄子 アンダルシアの夏」を12月21日に発売
−特典ディスクとTシャツを同梱するコレクターズ・エディションも
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20030925/vap.htm

(2008年12月25日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.