◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
最大2TB記録を実現するメモリースティック新フォーマット
−ソニーとサンディスクが開発。480Mbps転送のHG Microも


1月8日発表


 ソニーサンディスクコーポレーションは8日、「メモリースティックPROフォーマット」を拡張し、最大2TBの記録容量を実現する「メモリースティック高容量向け拡張フォーマット(仮称)」を共同開発したと発表した。

 また、「メモリースティックMicro」の従来比3倍の転送速度480Mbps(60MB/Sec)を実現する拡張フォーマット「メモリースティック HG Micro」も共同で開発。インターフェイスを8ビットパラレルに拡張し、クロック周波数を60MHzまでアップすることにより、最大転送速度向上させた。両フォーマットのライセンス開始は、2009年を予定しているという。

 「メモリースティック 高容量向け拡張フォーマット」は、「メモリースティック」の最大記録容量32GBと比較して、約60倍の最大2TBのデータ記録が可能になる新フォーマット。また、従来フォーマットと同様、著作権保護技術「マジックゲート」および、「アクセスコントロール機能」に対応する予定だという。


□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp/
□サンディスクのホームページ
http://www.sandisk.co.jp/
□ニュースリリース(ソニー)
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200901/09-0108/index.html
□ニュースリリース(サンディスク)
http://www.sandisk.com/Corporate/PressRoom/PressReleases/PressRelease.aspx?ID=4472
□関連記事
【1月8日】最大2TBを実現するSDカード上位規格「SDXC」
−転送速度は104MB/Sec。最大300MB/Secまで拡張
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20090108/sdxc.htm

( 2009年1月8日 )

[AV Watch編集部/ohrui@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.