◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
ディズニー/ピクサーの新作「ウォーリー」がBlu-ray/DVD化
−ゲームなどBD独自特典多数。ウォーリーのラジコン付属版も


ウォーリー BDビデオ版
(C)Disney/Pixar.
4月22日発売

標準価格:3,360円〜21,000円


 ウォルト ディズニー スタジオ ホーム エンターテイメントは、映画「ウォーリー」を4月22日に、Blu-ray DiscビデオとDVDビデオの2フォーマットで発売する。BD版1種類、DVD版2種類に加え、BDとDVDをセットにしたバージョンも2種類用意。合計5種類でのリリースとなる。詳細は下表の通り。

 なお、同日にはレンタル版BDも登場するほか、「レミーのおいしいレストラン」と「カーズ」のレンタル版BDも同日からレンタル可能となる。

  タイトル 仕様 音声 品番 価格
BD ウォーリー 片面2層×2枚

【本編仕様】
16:9(1.78:1)
日本語字幕
英語字幕
吹替用字幕
(1)英語
 (DTS-HD Master Audio 5.1ch)
(2)日本語
 (DTS-HD Master Audio 5.1ch)
VWBS-1061 4,935円
BD+DVD ウォーリー
 ブルーレイ・プラス・DVD セット
BD通常版(2枚組)
DVD単品版(1枚組)
VWBS-1068 5,880円
BD+DVD ウォーリー
 コレクターズ・ボックス
 ※5,000セット限定
BD/DVDセット
アートブック
Uコマンド WALL・E
(オリジナル仕様)
VWBS-1069 21,000円
DVD ウォーリー 片面2層×1枚
16:9(1.78:1)
日本語字幕
英語字幕
吹替用字幕
(1)英語
 (ドルビーデジタル5.1ch)
(2)日本語
 (ドルビーデジタル5.1ch)
(3)日本語
 (ドルビーデジタル2.0ch)
VWDS-5426 3,360円
DVD ウォーリー 初回限定
 2-Disc・スペシャル・エディション
片面2層×2枚

【本編仕様】
16:9(1.78:1)
日本語字幕
英語字幕
吹替用字幕
(1)英語
 (ドルビーデジタル5.1ch)
(2)日本語
 (ドルビーデジタル5.1ch)
(3)日本語
 (ドルビーデジタル2.0ch)
VWDS-5442 3,990円


■ BDビデオ版

 BDビデオの通常版は本編ディスクと特典ディスクの2枚組。どちらのディスクにも特典映像を収録。本編ディスクには短編アニメ「マジシャン・プレスト」と「バーニー」を収録。さらに、BDビデオ版のみの特典として、「バーニー ストーリーリール」、「シネマ・ナビゲーション」、「マニア・トラック〜マニアックな雑談とトリビア」を収めている。

 特典ディスクには「ウォーリーのお気に入り」、「ストーリー・ブック “ロボットいっぱい”」、「未公開シーン」、「制作の舞台裏」などを収録。BDビデオ版のみの特典として、「アクシオム・ゲームセンター」、「3Dセット・ツアー」、「ギャラリー」、「世界の予告編とテレビCM」も収めている。

 「ブルーレイ・プラス・DVD セット」は、前述のBDビデオ通常版(2枚組)に、DVDの通常版(1枚組)をセットにしたもの。合計3枚組となっている。

 5,000セット限定で用意される「ウォーリー コレクターズ・ボックス」は、前述のBD+DVDセットに、徳間書店刊の豪華装丁アートブック「THE ART OF ウォーリー」と、ラジコン操作と動作プログラミング可能なウォーリーの玩具「Uコマンド WALL・E」(タカラトミー製)が付属する。

 「Uコマンド WALL・E」は、9,975円で単品でも発売されているが、付属品はコレクターズ・ボックス用オリジナル仕様となっている。


■ DVDビデオ版

 DVDの通常版は本編ディスクのみ。短編アニメ「マジシャン・プレスト」と「バーニー」を収めるほか、音の魔術師「アニメーション映画のサウンド・デザイン」、未公開シーン、監督によるコメンタリーを収録。

 DVDのスペシャル・エディションは特典ディスクを加えた2枚組。特典ディスクには「ウォーリーのお気に入り」、「ストーリー・ブック “ロボットいっぱい”」、「未公開シーン」、「制作の舞台裏」などを収録する。

ウォーリー DVD通常版 ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション
(C)Disney/Pixar.


■ ウォーリー

 ピクサーのフル3DCGアニメ最新作。「ファインディング・ニモ」のアンドリュー・スタントン監督が手掛けるのは、遠い未来の地球を舞台にしたSFストーリー。

 舞台は荒廃した地球を捨て、人間達が宇宙へと逃れた29世紀。主人公のゴミ処理ロボ・ウォーリーは、誰もいなくなった地球に残り、黙々とゴミを固めて積み上げていく作業を繰り返している。人間達がいなくなって700年。他のゴミ処理ロボット達も動かなくなり、今や一人ぼっちになったウォーリーの夢は、誰かと手を繋ぐこと。ゴミ処理の合間に、人間達が残した映画を鑑賞し、男女が手を握るシーンを観ては人恋しさを募らせている。

 そんなある日、空から巨大な宇宙船が襲来。その中から、真っ白に光り輝く新型ロボ・イヴが現れる。彼女の姿を見てたちまち恋に落ちるウォーリーだが、彼女(?)のイヴは、強力な武器を備え、ある重要な使命を帯びて地球に来たのだった。彼女とどうしても手を繋ぎたいウォーリーは奮闘を続け、遂に彼女と心を通わせるのだが、再び登場した宇宙船がイヴを連れ去ってしまい……。

 未来のロボット達が主人公のSFアクションストーリーだが、ピクサーらしい心温まる物語も魅力。登場人物はほぼロボットで占められており、機械音のみでセリフが極端に少ないのが特徴だが、パントマイム的な動きで感情を豊かに表現しており、老若男女が楽しめるエンターテイメント作品に仕上がっている。

□ウォルト ディズニーのホームページ
http://club.buenavista.jp/disney/
□関連記事
【Blu-ray/HD DVD発売日一覧】
http://av.watch.impress.co.jp/docs/bdhdship/
【DVD発売日一覧】
http://av.watch.impress.co.jp/docs/dvdship/

(2009年2月10日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.