AV Watchリサーチミニ

'14年1月期アニメ、どれを観る? 結果発表 1位は「中二病 戀」、「ウィッチクラフト」も人気

 【投票期間:1月24日(金)〜1月29日(水)15時】

 1月にスタートしたアニメで、気に入った作品、最後まで継続して視聴したいと思う作品をお伺いしました。

 トップは、人気ライトノベルを京都アニメーションがアニメ化した「中二病でも恋がしたい! 戀」の429票。第2期シリーズにあたる作品であるため、「第一期を見ていて面白かったから」など、前作ファンの投票が多数。「ストーリーがしっかりしてて、且つ絵も綺麗。あと、テンポ」など、ストーリーの魅力や映像クオリティの高さを挙げる人も多い。

 2位は、個性的な魔女が多数登場する話題のコミックをアニメ化した「ウィッチクラフトワークス」が377票。「今期は魔法使いモノが出来が良くて面白い」、「J.C.STAFFのソフトなタッチながら、高い技術力で魔女達が魅力的に描かれるところに好感が持てた」などの意見が。

 3位は「のうりん」、4位は「未確認で進行形」、5位は「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」と続いている。「ズヴィズダー」は、世界征服を目論む幼女・ヴィニエイラの物語だが、「既にヴィニエイラ様に征服されたから」というコメントも。

 内容以外では「地域的なものと環境から、ニコニコ動画で配信していないものは視聴できなくて残念」、「受信できるものを観る」、「AT-Xで放送してる作品は面白ければ大体観る」といった意見も寄せられた。

(AV Watch編集部)