◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

Vestax、電池駆動も可能なUSB録音対応ターンテーブル

−24bit/48kHz録音対応。スピーカーも内蔵


handy trax USB

4月28日発売

標準価格:オープンプライス


 ベスタクス株式会社は、USB録音が可能なポータブルターンテーブル「handy trax USB」を4月28日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は14,000円前後の見込み。

 パソコンとUSB接続することで、アナログレコードをPCソフトで録音できるターンテーブル。USBオーディオインターフェイスとして動作し、パソコンのソフトで最大24bit/48kHzの録音が可能。付属ソフトではWAV/AIFF形式で録音できる。USB録音時の対応OSはWindows XP/VistaとMac OS X 10.4以降。

 モノラルスピーカーとヘッドフォン出力も備え、単体でレコードプレーヤーとしても利用可能。内蔵スピーカーは77mm径で、出力は2〜4W(8Ω)。

パソコンとの接続でUSB録音が可能

USB端子部

本体にカバーを装着するとキャリングケースのように持ち運べる

 電源はACアダプタまたは単1電池6本を使用。アルカリ電池駆動時の連続使用時間は約65時間。外形寸法は370×260×97mm(幅×奥行き×高さ)、重量は2kg(電池を除く)。

 ターンテーブル部はベルトドライブ駆動。回転速度は33 1/3、45、78rpmの3段階。ワウフラッタは0.25%以下、S/N比は45dB以上。付属カートリッジはセラミックの「VR-1」。交換針は別売の「VR-1SS」(サファイヤ)。



2009428日)

[ AV Watch編集部 中林暁]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.